あなたは同じ心の痛みがわかる
タフで優しい素敵な人

 1つアドバイスできることがあるとしたら、この国の男の中には「処女がいい」だの「SEXした女は汚れてる」だのと思っている「ゴミ野郎」が生息しているということです。
でも一方で、人生の悲しい出来事や酷い体験が女性を「深くて魅力のある人」に変える事がわかっている男もちゃんといます。そっちが「付き合う価値のある男」です。

 なので、「ゴミ野郎」を相手にしてはいけません。
できればずっと今回の事は男には話さないで、結婚でも決まった時に「いい男判定」として今回の事をどう思うか聞いてみてもいいでしょう。
もしそれで貴方の事を少しでも非難するようであれば、結婚はお勧めできません。

 正直な話、僕は少女をレイプできる人間や、その被害者を少しでも非難するような人間の遺伝子は淘汰されていいと思うのです。

 なので、今回の事は本当にわかってくれる「同性の人」だけに話すといいでしょう。
男には「わかってくれるフリで近づくゴミ野郎」や「陰で悪く言うクズ野郎も」いるので、期待しないほうがいいのです。(それが教師や親でも言わなくていいです)
同性でも、話が「悪意のある噂」に変わってしまう可能性があるので、どうしても1人で抱えきれない場合以外は話さないほうがいいかもしれません。
これじゃ世に言う「泣き寝入り」ではないか?という人の意見もよーくわかります。
何しろ当の僕がこの2人の「クズ男」を殴りたいですからね。
でも、その結果相談者の女の子が傷ついてしまうのなら、本人が「もういい」と思っているなら「これで終わり」にするのもありだと思うのです。

 僕がかつて取材した有名な女の人の中にも、こういう酷い経験をしてきた人が沢山いました。
彼女たちはその経験をバネにして「同じような心の痛み」をわかってあげられる素晴らしい女性になっていました。
どうしようもない経験が人をタフで優しい「器の大きな人」に変えるのです。

 ちなみにこのサイトでは大人のお姉さんたちが「SEXなんて重く考えてもつまらないわよ」と言ってくれています。
お姉さんたちも沢山の「クズ男」と出会って、いっぱい泣いて、強く明るくSEXを楽しめるようになっていったのだと思います。

 女の人は人生で何人もの男と出会います。
その中には「クズ男」もいれば「本当に優しい男」もいます。
箱に入った「彼氏カプセル」を、一個づつ取り出すくじ引きみたいなイメージをして下さい。様々な男の入ったカプセルです。
貴方は人生で1番酷いカプセルを立て続けに取り出してしまったのです。
なので、貴方の箱の中には「素敵で優しい男」が待ってます。

「もう男はいらない」?ですよね。
でも、1度酷い体験をした貴方は「何も知らない人」よりタフになってます。
その上「優しさ」を失ってません。
最強です。絶対幸せになります。たくさん泣いたら、美味しいもの食べて寝て。
新しい人と素敵な恋をして下さいね。XOXO

Text/山田玲司

山田玲司さんに恋愛相談したい方、絶賛募集中です!

前後の連載記事