女性スタッフ主導で「気持ちいい」を追求! iroha開発秘話インタビュー:第2回

TENGA女性広報・伊藤さんに訊く、iroha開発秘話について迫ります。

桃の節句の3月3日に発売した「iroha」。
デザイン、そしてその品質の高さは女性たちの間で話題になっています。
(AM編集部にirohaが届いた!は、こちら
前回に引き続き、irohaの開発秘話をお届けします。

ヘビーユーザーではなく初心者がターゲット

iroha インタビュー AM 画像

─ヘビーユーザーではなくマスターベーショングッズを使ったことがない初心者の方をターゲットにしたのはどうしてですか?

いろいろなグッズを使用したことのあるヘビーユーザーに向けた製品であれば、irohaというブランドはより早く浸透するかと思います。
しかし、女性のグッズユーザー自体が、まだまだ少数派です。

また、TENGAの「性を表通りのものへ」というコンセプトをirohaも受け継いでいます。
そのため、まだまだ「寂しい女性のするもの」といった偏見、後ろめたさをもって語られがちな「女性のマスターベーション」が、ごく自然な普通の行為として受け入れらるように、ヘビーユーザーではなく初心者をコアターゲットにしました。
TENGAもirohaも決して特殊なものではなく、一般のプロダクトとして受け入れられるよう、機能・性能・見た目をデザインをしております。
ニッチではなく、常にメインストリームを狙いたいという思いがありますね。