• sexPR
  • 2015.02.27

めちゃくちゃにされたい夜に興奮度MAXになる名作ベスト3!AV大好きな3人の官能女子会(前編)

大人気で終わった素人AV鑑賞女子会に続き、今回は、「AV玄人女子」の遠藤遊佐さん、大泉りかさん、姫乃たまさん、3人が持ち寄った「女性にこそ観てほしいAV」を観賞!イケメン男優と贅沢6P!エロメンとイチャイチャセックス!などなど死ぬまでに見たい作品ばかりです!

 素人女子3人に女性向けAVメーカー・SILK LABOのAVを観てもらい、大いに盛り上がった第一回AV女子会

 今回は普段からAVに馴染みがある“AV玄人女子”遠藤遊佐さん大泉りかさん、姫乃たまさんの3人が持ち寄った「女性にこそ観てほしいAV」を観賞しました!

AM DMM 女子向けAV AV女子会 シルクラボ gossip boys 遠藤遊佐 大泉りか 姫乃たま
左から、遠藤遊佐さん、姫乃たまさん、大泉りかさん

 おなじみSILK LABOから、生々しさ抜群のドラマ物まで、女子のハートをつかむポイントは……?


1本目『GOSSIP BOYS episode1 「はじまり」』

【出演者】
初美沙希 / 森林原人 しみけん 黒田悠斗 ぽこっしー 藍井優太
【メーカー】
ワニッチ
【あらすじ】
女子人気が高い、しみけんをはじめ5人の人気AV男優がGOSSIP BOYSというチームを組み、1人の女優を試行錯誤しながらもてなすドキュメントシリーズの第一弾。
巷で話題の今シリーズは、「EnjoySex!!!」を掛け声に、今までにない新しい形の女子向けAVです!

人気AV男優5人がたわむれるオフショット的なオープニング


大泉りかさん(以下、敬称略): この5人がGOSSIP BOYSなんだ。しみけんや、黒田悠斗くんとか活躍している男優さんが多いね。

遠藤遊佐さん(以下、敬称略): うん。毎回マドンナ役は変わるんだけど、第一回目の女優は初美沙希ちゃん


遠藤: 女性向けだけあって女子受けよさそうなタイプだよね。
男優さんは男性向けAVでも人気の実力派揃いなんだけど、一人だけ知らない男の子がいるんだよね。このイケメンで男優っぽくない人、誰だろ。


大泉: 藍井裕太くんっていう子みたい。あ、私、このパッケージの格好好きだなー。全裸に白シャツって良くない!?

姫乃たまさん(以下、敬称略): タイのゴーゴーボーイみたい(笑)。

遠藤: いわゆるエロメンは細マッチョが多いけど、GOSSIP BOYSはボディビルダー系が多くて実用的な感じするね。

夜景のきれいなホテルでおもてなし開始!
自分なりのオシャレをしてきたGOSSIP BOYSがテーブルにお菓子を広げてトーク


姫乃: こんなふうに大勢の男の人に囲まれてもてなされたら、ちょっと緊張しちゃうかも(笑)。

大泉: 何人もの男優さんが一度に出てくると、自然と自分の推しメン作っちゃわない?

遠藤: わかる! じゃあ、2人はこの中だったら誰が推しメン? 

大泉: 私はイケメンすぎると「私なんかが申し訳ない」って思っちゃうから、森林原人さんかな。


遠藤: 私もこの人が好き(笑)。ニコニコしててかわいいし。でも一般的な女子の感覚だとさっきのイケメンくんじゃない?


大泉: いやあ、これだけ若くてかわいいと、もう弟の友達とかそういう感じにしか見られないよ!
でも、こうやって誰がいいとか言いつつ見るのは楽しいよね。で、これからこの人たちがセックスするんでしょ? そりゃキャーッてなるよ。女子会で観ると盛り上がりそう。

おもてなしの一環として、急にフルチンで踊り始める森林原人さん


遠藤: ははははは! なんだなんだ!

大泉: どうしよう、どんどん森林さんが好きになってく!


姫乃: 女性をおもてなしするって考えた末に出てきたのが、トランプと裸踊り(笑)。百戦錬磨のAV男優なのに!

遠藤: あ、でも、ぽこっしーさんはスイーツ作って女優さんにアピールするみたいだよ。これ自宅のキッチンだよね、プロテインが置いてある(笑)。

大泉: こういうシーンがあると、性欲だけじゃない部分で萌えられていいよね。

お酒もまわり、ベッドルームでセックスに突入!6Pでハーレム状態!?


遠藤: あ、いよいよ始まった。6Pだよ! これは確かにハーレムだわ。

大泉: でも、実際は複数プレイって大変じゃない? 他の男性の前で恥かかせちゃいけないって気を回して「こうしてほしい」って言えなさそう。
この作品、女性向けAVだけあって、女優さんより男優さんの顔中心に撮ってるね。

遠藤: 確かに、顔と胸板が多い。男性向けAVみたいに接合部をアップで見せるとかもないし。
で、最後はイケメンくんとマンツーマンでセックス。


大泉: ほかの男優さんは、喘ぎ声を聞きながら反省会するっていう(笑)。


大泉: 私こういう男同士のチーム感好きかも。呼べるんだったら自分の誕生日とかにこの5人呼びたい!マッサージとかしてくれたらより良い(笑)。

姫乃: それいいなあ。私はおじさま好きだから“GOSSIP BOYSシニア”も作ってほしいなー(笑)。

<2本目『Face to Face 3rd Season』

【出演者】
出演者:篠宮ゆり 佐々木恋海 阿部乃みく / 倉橋大賀 月野帯人 一徹
【メーカー】
SILK LABO
【あらすじ】
女性向けAVの草分け、SILK LABOの作品。
一徹さんを始めとする3人のエロメンが「して欲しいことをどう伝えたらいいかわからない」という女の子としっかりコミュニケーションをとり、理想のセックスを追求します。

阿部乃みくちゃんを相手にオシャレな部屋でトーク。
一徹さんのやわらかなイケメンっぷりに目をうばわれる玄人女子3人。

大泉: これも男優さんが女の子のしたいセックスをしてあげる内容なんだけど、『GOSSIP BOYS episode1 「はじまり」』とは違って監督も女性。女性目線のおもてなしと男性目線のおもてなしってやっぱり違うね。

姫乃: 違いますねえ。みなさん、一徹さんはどうですか?

遠藤: 私は好き。ルックスがいいっていうのもあるけど、トークや立ち居振る舞いも女子の理想そのまんまじゃない。アイドルでもここまでの人なかなかいないよ。

大泉: 確かに。もう「プロ王子様」だよね。

姫乃: でも、ここまで完璧な男性だと逆に気を使いません?

遠藤: ははは、たまちゃんは基本的に気を使うタイプだね(笑)。
それにしても、一徹さんはほんとすごいよね。さりげなく髪に触ったり……もうAVっていうよりスマホの恋愛ゲームみたい。

大泉: ねえ! 私、もうこの二人のトーク聞いてるだけで若干恥ずかしいもん。

遠藤: 照れるよねえ。玄人女子には逆に新鮮!
そして、いちゃいちゃしててもなかなかセックスが始まらない。うわー、恥ずかしいわー。

姫乃: あ、遠藤さんがダメージ受けてる(笑)。

ムードたっぷりのいちゃいちゃセックスに突入!

大泉: 一徹さん、肌もすごいキレイ!

遠藤: お尻とかつるつるだよねえ。体位もなんかこう密着系で、身体を見せるというよりムード重視。女子は絶対好きはなず!

大泉: 観てるだけで若返った気がするよね(笑)。

<3本目『変態女はソレを我慢できない』

【出演者】
大越はるか 黒木小夜子 若林ひかる 横山翔子
【メーカー】
FAプロ
【あらすじ】
3人におすすめ作品をセレクトしてもらったところ、全員持ってきたのがFAプロの作品。今回は3話オムニバスの中の「生理が近づくとレイプされたくなる異常性欲妻」を鑑賞しました。
にっかつロマンポルノのような生活感あふれる骨太なドラマは、男性向けAVの中でも異彩を放っており玄人女子にはすこぶる好評なのですが……。

今までとはうってかわった二時間ドラマのような泥臭いオープニング

大泉: ああ、やっぱり女子向けと違う。いきなり汁っぽい!(笑)

遠藤: 出演者も独特だよね。女優さんもそんなに有名な人いなくて熟女寄りだし、男優さんも演技派のおじさま系が多い。

姫乃: もうBGMからして違うもんね(笑)。

生理前になるとレイプされたくなる地味な人妻が、ベランダで目が合った隣の部屋の住人にレイプされるというストーリー展開

大泉: 欲求不満の人妻が窓ガラスに唾たらしてベロベロ舐めてる。これでディープキスしてる気分になってるんだろうね。
こんな描写、他のAVではなかなかなくない?

姫乃: ベランダで目が合ってすぐにセックスっていう展開もハードボイルド。ずいぶん話が早い(笑)。

遠藤: あと、FAプロの作品ってペニスのことは「マラ」、セックスは「おまんこ」って呼ぶんだよね。私はこの下品さというか生活感がたまらない(笑)。

部屋に押し入ってきた男に手足を縛られ、乱暴に犯されて感じる人妻。
ヤラれた女の「あんた悪党。けっこうなワルね!」「たまんねえ、この刺激癖になりそう」というセリフに爆笑。

姫乃: 出たー! ランニングに白ブリーフ! 中年男はこうでないと!!

遠藤: ほんとおじさまフェチだね!(笑)

大泉: でも私も、オナニーすること考えたら、断然こっち派。女の人の声が普通のAVと違って野太いのも、すごい好きだな。生々しくて興奮しちゃう。

遠藤: 設定はハードなんだけど、ドラマ物だしうまく作ってあるから引き込まれるね。男性向けAVの中ではセックスシーンより雰囲気重視な作風だし、そういう意味では女子でもいけそう。

姫乃: あと、女子って無理矢理犯されたい願望ってどこかにあるじゃないですか。そういう人におすすめしたい。
でもこれ、女が犯してほしいっていうのを察してレイプしてあげたんだから、ある意味『GOSSIP BOYS episode1 「はじまり」』と同じですよねえ。

遠藤・大泉 えー、そう??(笑)

最後はFAダンスを楽しく観賞

遠藤: おお、出たFAダンス! FAプロの作品って最後に出演者がコスプレして手をつないで踊るシーンが必ずあるんだよね。
レイプされるような内容でも最後はみんなニコニコ尻を振って踊ってるの。
監督が『トーク・トゥ・ハー』ってスペイン映画にインスパイアされて考えたんだって。
実は私、最後にこれを観るのが密かな楽しみ。

大泉: コスプレもサラリーマンや先生じゃなくて、ヤクザやとび職やコンビニ店長なのがグッとくる。こういうのってなかなかないから、ニッチな趣味の女子にはありがたいかも。

<今すぐ『変態女はソレを我慢できない』を見る!>

【後編につづきます】

あなたも今夜から玄人女子になってみませんか?
AM DMM 女子向けAV AV女子会 シルクラボ gossip boys 遠藤遊佐 大泉りか 姫乃たま FAプロ

 一人で見ても、女子会で見ても楽しい女性向けAV!
DMMでは、ストリーミング300円~と、料金もとてもお手軽です!ぜひこの機会に!

<女性向け動画はこちらから見れます!>
※無料でサンプル動画を見ることができるので、購入する前にじっくり選べます。

Text/遠藤遊佐

関連キーワード

ライタープロフィール

遠藤遊佐
AVとオナニーをこよなく愛するアラフォーライター。
大泉りか
キャバ嬢、SMショーのM女、ボディペインティングのモデルなどの経歴を経て、現在は官能小説家、ライトノベル作家。
姫乃たま
地下アイドル/ライター

今月の特集

AMのこぼれ話