• love
  • 2012.06.28

情緒たっぷりの歴史ある庭園でカンパイ! 明治記念館『ビアテラス 鶺鴒(せきれい)』

 梅雨が明ければいよいよ夏本番! 屋外で飲むビールがおいしい季節の到来ですね。
近年人気が高まっているのが庭園ビアガーデン。普段はちょっぴり敷居の高い高級施設が、夏季だけ庭園を開放して営業しているため、普通のビアホールや居酒屋とは違う贅沢な気分が味わえるんです。

ビアテラス鶺鴒 画像 ビアガーデン ビール 明治記念館

 そんな庭園ビアガーデンの代表格ともいえるのが、赤坂にある明治記念館の『ビアテラス 鶺鴒(せきれい)』でしょう。
明治時代に赤坂仮御所の別殿として建てられた格式あふれる明治記念館は、結婚式や記念パーティーのメッカ。
その敷地内にある約1000坪の庭園の一角で開催されるビアテラスは、毎夏の風物詩になっています。

 ビールはキリン一番搾り、ハートランド、スタウト黒などを取りそろえ、料理も栃尾の大判油揚げ、特製ソースのカツサンド、芝海老のハニーマスタードマヨネーズなど、ビールにぴったりの和洋中華40種以上を用意。価格も840円~1,680円と手ごろなのが嬉しいですね。
さらに、屋内から庭園を眺めることができる「金鶏の間」では、室内限定プランとして6720円で2時間30分の飲み放題が楽しめるお得なコースも用意。
フリードリンクは生ビール、ワイン、焼酎、ウイスキー、ソフトドリンクから選べ、料理は山形県鶴岡産殿様のだだちゃ豆、5種ソーセージとシュークルート盛合せ、オニオンリングとソフトシェルクラブのオリエンタル風など、手軽につまめる6種のコースになっています。

 ライトアップされた庭や建物を眺めながら、深い木々の緑に囲まれた情緒あふれる庭園でカンパイする味は格別。
居酒屋デートにマンネリを感じたときや、真夏に記念日のあるカップルにもおすすめ。
ちょっとラグジュアリーな“ビアデート”をお楽しみあれ!

名称:明治記念館『ビアテラス 鶺鴒(せきれい)』
期間:2012年6月1日(金)~9月7日(金)
場所:明治記念館 庭園(東京都港区赤坂2-2-23) ※雨天時、室内
営業時間:17:00~22:30(ラストオーダーは料理21:30、飲み物22:00)
※8月12日(日)~18日(土)は15:00よりオープン
定休日:土日祝 ※ただし、8月12日(日)、18日(土)は特別営業
席数:プレミアムシート約80席、一般席約200席
   ※プレミアムシートは1テーブル6300円のテーブルチャージ料を、一般席は1人525円の席料を頂戴しています。また、料金には別途サービス料15%がかかります。
問合せ:03-3746-7723または03-3746-7320
URL:http://www.meijikinenkan.gr.jp/restaurant/sekirei.htm

【金鶏の間 室内限定プラン】
お料理デザート含む6品・2時間30分飲み放題付き
提供時間:17:00~22:00(最終受付20:00)
料金:6,720円(税・サービス料込み)

Text/Fukusuke Fukuda

関連キーワード