• love
  • 2013.12.08

野球拳はもう古い!?海外で話題の5つのセクシーゲーム

 今回は、「Girls Guide To」より、マンネリセックスに効果的な、セクシーなゲームに関する記事をお届けします。

5 Sexy Games to Spice Up Your Night/夜を盛り上げてくれる5つのセクシーゲーム

海外記事 AMflossyflotsam


 相手とのセックスがマンネリ化してきた?
何か新しいものに挑戦してみたい?

 セックスを盛り上げるために、わざわざ高いお金を出して外食したり、ホテルに泊まったりしなくても、このゲームさえあれば大丈夫!
この記事を読んで、パートナーとの忘れられない夜にしてみてね!

1. Strip pong/ストリップポン

海外記事 AMgrenade


 これにはいくつかの楽しみ方があるんだけど、一つ目は、相手との一対一のビアポン(*1)をして、相手がピンポン球をカップにいれる度に、服を一枚ずつ脱いでいくルール
ビアポンではビールを飲むけど、ビールを飲む代わりに服を脱ぐのよ!

 もう一つの楽しみ方は、コップの裏に○○をする(例えば、ブラを外す、相手の乳首をなめる)などの指示を書いて、そこにピンポン玉が入ったときに、コップ裏の指令を実行するというルール
どちらも、燃え上がること間違いなし!

(*1)ビアポンとは…
テーブルの両端に置かれたビールが入ったいくつかのカップに、ピンポン玉をテーブルの両端から投げ入れあうゲーム。
相手がピンポン玉を入れたカップを、飲まなくてはならない。先に全部のカップにボールを入れた人(または、相手が酔っ払ってゲーム不能になったら)が勝ち。

2. Sexy sports/セクシーなスポーツ鑑賞ゲーム

海外記事 AMrusselljsmith


 一緒にTVのスポーツの試合を観戦しながら「試合中に○○が起きたら、××をする」というルールをお互い決めるの。××は、もちろん何かセクシーな指令よ!
例えば、アメフトだったら、「敵チームの選手が得点をいれる度に、服を脱ぐ」とか、オーラルセックスをするとかね。

3. Sex toy hide and seek/アダルトグッズ(バイブ、ローターなど)探し

海外記事 AMjoaquinuy


 一人が家の中にアダルトグッズを隠して、もう一人が探すっていう宝探しゲームのアダルトバージョンよ。
それから、お互いに何かを隠して、先に相手が隠したものを見つけた方が、アダルトグッズを相手に使う権利を得るっていう楽しみ方もエキサイティングでいいと思うわ!

4. Naughty Twister みだらなツイスター(*2)

海外記事 AMRobotSkirts


 ミニスカートや裸でツイスターをしてみたり、わざと相手の体と絡ませて、お互いの下半身が触れるようにしてプレイするといいかも。
ローションを使いながらも楽しそうね!
つまり、遊び方はあなた次第よ!

(*2)ツイスターとは…
ルーレットを回し、示された手や足を、シートの上に示された4色(赤・青・黄・緑)の○印の上に置いて行き、先に倒れた方が負けというゲーム。

5. Never have I ever/「こんなの初めて」ゲーム(*3)

海外記事 AMwaitscm


 このゲームで、お互いのセックスファンタジーをシェアしてみて。
それで、両方が「してない」ってなったときに、その流れで試してみるの!
例えば、「私は今まで一度もセックス中に手をベッドに拘束したことがない」とかね。
2~3回言い合ってみて、一番気になるのをその夜にやってみるのもいいかもね!

(*3)「こんなの初めて(Never have I ever)」ゲームとは…
スタート時、みんなが5(片手分)または10(両手分)ポイントを持ち、順番に「今まで○○を経験したことがない」と言います(本当にしたことがないことでないと発言はできません)。他の人は、もし自分がそのことを経験したことがあったら1ポイント減らします。
つまり、最後までポイントが残った人が勝ちというゲーム。大体、下ネタも飛び出すので、お酒とともにプレイすることが多いです(笑)。
例えば、「私は今まで野外でファックしたことがありません」など。

 どの5つのゲームも、目的は相手に勝つことじゃないってことは分かっているわよね!
あなたは、今夜どのゲームを試してみる?

 いかがだったでしょうか。

 お酒の席でする、ちょっとエッチなゲームって、野球拳ぐらいしか知らなったのではないですか?
こうして海外と比べると、広く知られているのは少ないように感じます。
このコラムに紹介されているゲームは、どれも勝ち負けというより、どれだけ二人で楽しめて、リラックスした雰囲気になれるかということが重要視されていて、セックスを楽しむヒントもたくさんあるように感じました。
是非、試してみてくださいね!

 次回も海外から気になる記事をお届けします。お楽しみに!

(引用:Girls guide to: http://girlsguideto.com/

Text/AM編集部

Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

関連キーワード

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら