Loading...
wp-content/uploads/2020/04/journal_author-29322%4020200420-1478-13jkp4w.png

ホストに多額のお金を貢いでしまう「ホス狂い」や、ギャラ飲みと称してタクシー代をもらう「港区女子」。
目立つ彼女たちだけでなく、ごく普通の恋愛だって、お金は中々切り離せません。
私たちは、お金のやり取りを通じて、愛や承認欲求を満たしているのでは? という推測から本特集がスタートしました。
『〈私〉をひらく社会学』、『エーリッヒ・フロム――希望なき時代の希望』などの著書がある東京大学・出口剛司先生に「愛はお金で買えるのか?」についてお話を伺いました。

日本が初めて直面した「関係性をつくる」ことが難しい今/東京大学・出口剛司先生(後編)

  • 2017.10.18 | #002

愛はお金で買えるのか?居場所のない時代に私たちが欲しいもの/東京大学・出口剛司先生(前編)

  • 2017.10.12 | #001