脱毛はとにかく「早くやっておけばよかった」

――― まだ脱毛に踏み切れていない女子にオススメしたいのがミュゼさんが毎月行っている100円キャンペーンです。

いつま

本当にこの金額なんですか?

――本当です。追加料金なしです!(笑)

真咲

えっ、本当なんだ! 安いどころじゃない……。

いつま

それは絶対やるべき! 毛はなくなって初めてわかる、今まであったからこその不便さを実感するはずです。特に夏場は毎日剃らなきゃいけなかったり蒸れてしまったりするけど、そのストレスが脱毛によってゼロになりますよね。私は21歳くらいの時にしたけど、それでももっと早くやっておけばよかったってすごく思います。

Rio

特にVラインとワキは毛が濃い分、他の部位に比べて効果をすぐに実感できるので、脱毛の入り口にいい。

いつま

たしかに、Vラインと両ワキを脱毛したら、快適さに目覚めますよ!

真咲

やっぱり「剃る」だけのお手入れは足りないですよね、すぐ生えてくるから。なかなか綺麗に処理できない。

いつま

剃るだけだとすぐチクチクしてきて、次の日「あっ剃らなきゃよかった」って後悔することもあります。

Rio

むしろ私はもう「毛がある感覚」を忘れちゃいました。女性って人生で毛に関して悩む時間って多いじゃないですか。それが今全く無いのがめちゃくちゃ良い。

いつま

急に脱ぐことになって、やばい! 今日なんもしてない、どうしようとか思うことがないですもんね。

Rio

生活の質が上がりますね。

真咲

セックスでも、キスしたらお相手の口の中から自分の陰毛が出てきた……。みたいなのも無くなるしね(笑)

Rio

それ恥ずかしいですね! そう思うとやっぱり日常生活でも恋愛でも脱毛はいいことだらけですよね。

――パイパンだと、いつの間にか床に陰毛が落ちてるってこともないんですか?

Rio

ないですないです(笑)。

――それ、浮気もすぐバレますよね…! (笑)

真咲

彼氏が家に来て「この陰毛は…?」みたいな(笑)

Rio

女性側はVIO脱毛してるのに(笑)

最後にVIOのポーズをしていただきました。

TEXT/菱山恵巳子
Photo/サカモトミナミ

supported/ミュゼプラチナム

過去の記事を読む

脱毛PRだけど毛を伸ばす漫画『縄文人』/地球のお魚ぽんちゃん
脱毛PRだけど1本の矛に姿を変えてしまう漫画『女関羽』/ショルダー肩美
脱毛PRだけど間違えてデスゲームの会場にきちゃった漫画/けん

前後の連載記事