愛がなくても、気持ち良いセックスはできる!

 そして、レタス。レタスを敬遠する女性も多いですが、筆者にとってレタス男性とのセックスは蜜の味! そのことを強く実感したのが、今から8~9年前に男優業の男性とセックスした時のことでした。
彼とはその日初めて顔を合わせたので、当然のことながら愛だの恋だのという感情はありません。つまり、焼き肉男性ではないということ。また、イケメンというほどでもなかったのですが、筆者好みのガチムチ体型で大変礼儀正しいお人柄だったので、くさやでもありません。レタス男性です。

 この時の筆者はセックス歴7年ほどだったのですが、お相手が男優業ということもあって、これまでに経験したセックスの中で一番気持ち良く、「愛がなくても気持ち良いセックスはできるんだ!」ということを再認識したのでした。
テクニック的な部分だけでいうと、これまでの7年間に経験した「愛のあるセックス」よりもダンゼン気持ち良かったことは、自信を持って断言できます。

 男優業の男性とセックスする機会はなかなか無いでしょうが、一般のレタス男性の中にも、大満足できるセックスが楽しめる男性は大勢います。
焼き肉男性にこだわらず、レタス男性にも目を向けることで、貴女のセックスライフはより活性化するはずですよ! 


Text/菊池美佳子


Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!