内面や性格はモテには関係ない


M: あと私、子供のころ先天的な病気で顔に大きめの傷があったんですよ。それが原因でいじめられてた時期があるので、実は今でも顔にコンプレックスがあるんです。
だから、自分を好いてくれる人のことは無条件に「いい人」って思って、受け入れてあげたくなっちゃう。八方美人なのって、そのときの経験が尾を引いてるのかも。

――顔の傷、全然わからないですよ。

M: 中学生のときに手術をして治ったんです。そしたら掌を返したようにモテるようになった。

――良かったじゃないですか。

M: うーん、でも、自分自身は全然変わってないのに傷がなくなっただけで急にモテるっていうのも複雑ですよ。結局、内面や性格なんてモテには関係ないってことじゃないですか。
で、男なんてそんなもんなんだなって変な感じで悟っちゃったときに蝶々さんの『小悪魔な女になる方法』っていう本を読んで、「これだ、男を攻略しながら生きてくのが私の人生だ!」って思ったんです。
ダイエットしたりして、モテを追究し始めたのはそのときが最初ですね。