Loading...

LINEをひと晩寝かせる男性はどういうつもり?女性は生理でスケジュールを組む

ミカコちゃん:「ねぇねぇイシジマ、AM読者様の中で一番、LINEをひと晩寝かせる男心に困惑している女性って誰?」
担当編集I嬢:「『目には目を』精神で、ひと晩寝かされたら、こちらもひと晩寝かせちゃいます」

今週のテーマは「LINEの返信」です。本題に入る前に、これだけは言わせてください。「返信」に悩まされているだけ、貴女サマは勝ち組でらっしゃいます。世の中には、返信が来ない「既読スルー」や、既読すらつかない「未読スルー」で眠れぬ夜を過ごしている乙女がごまんと存在するのですから。返信にひと晩かかろうとも、返信が来るだけええじゃないか! 

とは言え、人間には「向上心」があります。「返信が来るだけ、私は勝ち組だわ」と現状に甘んじることなく、もっとテンポ良くLINEを返せと願うのは、恋愛向上心が高い証し! チンポを挿れたいならテンポを重視せよと、オトコ共に言ってやりましょう……おっと、その前に。LINEの返信をひと晩寝かせる男心を紐解いてゆきましょう。

LINEをすぐ返さないオトコ心とは?

今こそ全ての日本国民に問います。

LINEをひと晩寝かせる男性は、一体どういうつもりなのでしょうか? 

そんなことも知らずに、やれ「ご飯のお供を自作する『ぬか漬け男子』が増殖している影響か」とか「キュウリの一夜漬けと同じ感覚でLINEもひと晩寝かせているのだろう」などと言っている日本人のなんと多いことか。

しかしミカコちゃんは知っています。男性がLINEをひと晩寝かせる理由は……!? 

「男性には生理がないから」です。

我々女性には、生理があります。早ければ小学校高学年、平均的には中学生の頃から始まり、現在アラサーであれば既に20年、生理と付き合っているのです。20年も生理と付き合っていれば、さすがに色々と学習するもの。例えば、ぼちぼち生理が始まりそうであれば、白など薄い色のショーツやボトムスは避けるのがオンナという生き物。急に始まって汚すのはイヤなので。

旅行のスケジュールも然り。「9月の4連休は温泉に行こう」という話題が出ていても、生理と重なりそうであれば、リスケをするのがオンナという生き物。温泉に浸かれないだけでなく、体調が万全でない状態での遠出は負担が大きいので。

旅行どころか、日常的にはデートのスケジュールを組む際も、多少は生理との兼ね合いを考えるのがオンナという生き物。「もしかすると次回あたり、一線を超えるかも」「スマートにOKするためにも、生理と被らないようにせねば」と、デート日をあえて1週間遅らせたりします。表向きな理由は、「仕事」などとして。

例を挙げればキリがないほど、女性は生理によってスケジュールを組みます。故・長谷川如是閑も「男は月給に支配され、女は月経に支配される」という名言を残しているくらいですからね。月経に支配されているゆえ、オンナは前もってスケジュールを組むことが、当たり前の感覚になっているのです、生理と被らない時期だとしても! だからこそ、デートの待ち合わせ場所や待ち合わせ時間もなるべく早く、遅くとも前日までには確定したいのが女心! 

前後の連載記事