好きな気持ちが一瞬で冷める!?しておいてよかった、お肌の至近ケア

ふたりの関係が発展するとメイクで盛るのにも限界が来るもの。キスやセックスのときに男性が見ているのはわたしたちの肌でした。「褒められ艶肌」を実現するためのおすすめ美容液をOLIVIAさんが教えてくれました!

デート前に絶対にするべき至近ケア

お肌 ケア モテ肌 デート メイク スキンケア
©by ►►haley

 あなたは、彼とのデート前にどんな準備をしていますか?
パッと思いつくのは、「モテメイク」「勝負服」「ボディケア」でしょうか?
彼から見つめられたり、触れられたりするのを想像しながら準備するのは、子供の頃の遠足の準備のようにワクワクしますよね。

 そんな中で、意外に見落としがちなのが、お肌の「至近ケア」。

 メイクで“盛る”ことが出来るのは、恋愛の初期まで。
初キスという大事な場面では、彼はあなたの顔を今まで以上に至近距離から見てくるのです。
どんなに鍛えたメイクスキルで誤魔化せても、日々の疲れや乾燥で消えない小じわや、開いてしまった毛穴まで隠すことはできません…!

(近くで見ると、ニキビや吹き出物がいっぱい…毛穴も汚れてる…)
(粉が吹いてて、シワも意外とある…スッピン老けてそう…)

 そんな現実で恋愛のときめきから冷められないように、透明感のある「艶肌」を手に入れて、彼の気持ちがもっと高まる「愛され顔」になりましょう。

3分で実現!今話題の「艶肌」スキンケア

 潤んだ瞳、ぷるぷるの唇、ほんのりピンク色になった頬。
色っぽさを演出するのは、肌の“艶感”です。

 そんな色気のある”艶感”を出すために、私は自己流のスキンケアで「メイク時よりもすっぴんの方がいい!」と言われる肌をキープしています。

 OLIVIA流のスキンケアは、難しいことは一切なし!
大切にしているのは、「丁寧な保湿」と「イメージコントロール」です。

 イメージコントロールは、「自分のなりたい顔」をイメージしてお手入れすること。
化粧水やオイルなどケア用品を手の平にとったら、「肌がきれいだね」と彼に褒められている場面を思い浮かべたり、「今日もよくがんばったわ」と自分を褒めながらスキンケアをします。

 たったこれだけなのですが、効果絶大! 心を満たすことが“艶肌”への近道なんです。
もし鏡に映る自分に、「こんなところにシミがあったっけ?」「ほうれい線が目立つわ…」とあら探ししてしまうクセの人は、今日からやめましょうね。 「丁寧な保湿」とは?