Loading...

一度しかない人生、一人しかいない自分

famioneイベントレポート

第3部は、「20代のリアル−カラダ・キャリア−」と題したパネルディスカッション。
このコーナーでは、イベントの参加者の人生の先輩である登壇者の方々に多くの質問が寄せられました。

モデレーターは、株式会社ファミワンで不妊症看護認定看護師として働く西岡有可さん。パネリストとして登場したのは、第1部で講演を行なった産婦人科医・北村邦夫先生、NPO法人HAP理事長・宮原富士子さん、株式会社Cheering代表取締役・長崎真友子さん。そして、我らがAMの編集長・金井茉利絵さんもこのコーナーに参加しました!

最初に選ばれたのは【仕事の都合で、結婚しても彼と一緒に住めない可能性があります。別居婚や事実婚はありですか?】という質問。

これに対して北村先生はフランスでは婚外子率(結婚していなくても子供を持つ割合)が約6割であることを挙げ、「結婚したから子供を持つということにあまりこだわりを持たないというのは1つの生き方としてありなんじゃないかなと思いますね」と、様々な家庭のカタチを認める考えを示しました。

famioneイベントレポート

続けて、【今仕事だけで精一杯なのに、結婚してから家事と仕事を両立できるのか不安で結婚に踏み出せません。みなさんも悩みましたか?】という質問には、宮原さんが回答。女性の薬剤師を20年間育てた経験のある宮原さんは、そこで仕事と子育ての両立でいっぱいいっぱいになってしまう女性をたくさん見てきたそうです。
その上で、「例えば週3日はしっかり働くけど、あと3日は自分のために使うとか、自分で決めていければ絶対に大丈夫なので自分に自信を持って。仕事は一生懸命やったことに必ず報酬がきますから、(家事や子育てと)天秤にかけないということが大切だと思います」と女性の不安に寄り添いました。

また、【30代・40代になってあの時こうしておけばよかったなど、20代での反省点・考えておくべきことがあったら教えて下さい】という質問には、金井さんが父親に相談した際に「人生はまだまだこれからだよ」と言われ、“目の前のことをやっていけばいい”と感じたことを語り、「ただ20代の頃の方が情熱と体力だけは確かにあったなと思うので、今めちゃくちゃやりたいことがあったら、恋愛でもなんでもやりたいことは気合いを入れてやりきった方がいいかなとは思います」と回答。
結婚・出産する前にやり残したことがたくさんあったという長崎さんも、「旅行したり、恋愛したり、今やられていることを全力でやってほしいな。結婚するまでにやり残したことがない!というくらいまで楽しんでほしいなと思います」と20代女性にアドバイスしました。

famioneイベントレポート

そして、最後は【女性が世の中で活躍していくために必要なことは?】という、まとめのような質問が。長崎さんは「先ほどの婚活の先生がおっしゃっていたように、私も“自己肯定感”が大切だと思っていて、それさえあれば何でもできると思っているんです」と回答し、自分自身も自己肯定感があったからこそアナウンサーになる夢や、起業するという夢を叶えられたと体験談を語りました。

続いて、金井さんは「女性って素直すぎる方がたくさんいます。ずるいことをする必要はないんですけど、例えば裏で話をまわしておくとか(笑)でも、そういうことは絶対必要で、はい!と手を挙げて仕事を奪わなきゃいけない時が来ると思うんです」とした上で、「年上の女性の方はやり方を知っているので、そういった方に聞くと上手くいくと思います」と、自身の経験を踏まえた仕事術を教えてくれました。

また、宮原さんは「長年生きてきて思うのは、男と女は違うので、けっして男の人と競争したらダメだわっていうこと。それからON&OFFが大事で、たまに家に帰ったらパジャマでぐちゃぐちゃな自分がいていいんだと思います。それから最後にメンター。自分を絶対に応援してくれる人。別に旦那じゃなくてもいいんです。そういう人をつくっておきましょう」と回答。

北村先生は「“Only once for one”。要するに自分の人生、自分自身一人しかいないんです。僕はこれを、とっても大事にしてほしいなと思います」と、個々にそれぞれ能力があると語り、「僕はやるべきことをやるべき時にやるということが大事だと思います。あなたが思うことを遠慮せずに言葉にする、時には書いていく、そして一度しかない一生、一人しかいない自分を大切にしていく。そんなことが活躍のきっかけになると思います」と熱い想いを参加者の皆さんにぶつけました。

―――――――――――

濃い内容がギュッと詰まった2時間のイベントもあっという間に終了。

多くの20代の女性は、これから仕事や結婚、出産や子育てなど様々な選択に迫られます。きちんと将来設計をしていても、思いもよらない病気にかかったり、結婚したいと思える男性に出会えなかったり、子育てと仕事の両立に悩んだりと、未来が順調に進んでいかないこともあるでしょう。
様々なメディアや本に触れたり、もし妊活を考えはじめたら主催者であるファミワンを使って第三者のサポートを気軽に受けてみたりするなど、自分の人生を決めるためにも色々な知識を得ていきたいですね。

今回のイベントでは、様々な分野で活躍する人生の先輩方が多様な生き方を示してくれました。これをきっかけに、皆さんも将来の自分についてちょっと真剣に考えてみてください!

妊活コンシェルジュサービス・ファミワンとは?

ファミワンでは、最適に妊活を進められていないことが原因で妊活が長期化してしまっていたり
夫婦関係が悪化している夫婦を助けたい、またはそうならないように
サポートしていきたいという思いでサービスを提供しています。
ファミワンが抱える妊活・不妊経験者、専門家ネットワークの知識を総動員して、
みなさまが最適な妊活を進めるためのお手伝いをしていきます。
https://famione.com/

TEXT/苫とり子