五百田達成 オフィシャルブログ

飲み会の席で気をつけたいこと(盲点)

先日、ここさめのPRを兼ねて、
恋愛に関するトークイベントを行いました。

もちろん、堀田さんとのダブル講師。

ここさめの中から、恋愛にまつわる要素をピックアップして、
詳しく解説しました。

その後、主催者の発案による、
シミュレーション合コンを実施。

参加者が見守る中、くじであたった男女が3:3の合コン行い、
そのときのコミュニケーションのクセなどをチェックしました。

僕自身、人の合コン(自己紹介+αぐらいとはいえ)を、
まじまじとチェックしたことはなく、面白い経験でした。

その後、アドバイスを求められてお話しした(気づいた点)のは、
姿勢。

腕組みをしている人こそいないものの、
特に女性陣は、手をテーブルの下において、猫背気味。
それがとてもディフェンシブな印象を与えていました。

緊張しているときは、しかたないのですが、
なるべく手はテーブルの上に出して、背筋を伸ばしたいものですね。

そうすると、オープンマインドな雰囲気に。
さあ、話しましょう、という空気を出すことができます。
(猫背で引き気味だと、話しかけてもらえます?といった感じのメッセージに)

また、男性3人・女性3人が並んで座っていたため、
横の人に話しかけつつ、ペアでの話が盛り上がるということがなく、
よく言われる「互い違いに座るべし」という鉄則が、
やはり有効なのだなと、再確認しました。

機会があれば、気をつけてみてくださいね。

$五百田達成 オフィシャルブログ


特定の人としかうまく付き合えないのは、結局、あなたの心が冷めているからだ/クロスメディア・パブリッシング(インプレス)

¥1,344
Amazon.co.jp