ニッポンの婚活ビジネス(元)最前線

日経ビジネスオンラインでアクセスランキング上位。

日経ビジネスオンラインで、昨年末のインタビューが転載されている。

いま現在、瞬間風速でアクセスランキングの2位5位につけている。


「とても参考になった」「ぜひ読むべき」率はとても高い一方で、コメント欄がちょっと批判的なのが目立っている。前回、日経ビズカレッジに同じ記事が載ったときとは様相が違う。

なぜか。
まず、本文の内容はファクトの積み上げなので、私は何を言われようが議論を戦わせることはできる。(一部、たしかに年号の抜けとかありました。すみません)
そりゃ、コメントしてくる人たちとは現場感の蓄積が全く違う。公式・非公式の講演やセミナー、飲み会などなどを含め、何百人の生の声と接しているから。
もし反論コメントが白河桃子さんや牛窪恵さん、五百田達成さんとか、あるいはオーネットのアドバイザー陣から出てきたら、身構えますけどね。彼ら彼女らは現場を見ているから。

まあでも、反発するコメントを書いてくる人たちは、もはや理屈じゃないんですよね、きっと。日経ビジネスオンラインは日経ビズカレッジよりも読者層の年齢ゾーンが上のような気もするし、自己が確立してるってのもありそう。

なので、私はこうした反発については、かなり割り切ってます。
「ステレオタイプな男側が悪い!」とコメントする人たちの考え方を変えるのは、とても難しい。
でも、「なんかおかしい」、それこそ「私の何がイケないの?」と日頃感じている方達の、そのうち何%でもが、行動を変えてシアワセになっていただけるきっかけになればいいなーというだけですね。

ではまた。


Last updated  2012年03月24日 00時21分04秒