ちんこに強い刺激を与える体位

【正常位】
・挿入中に背中を浮かせて弓なりになる。寝ている骨盤を少し起き上がらせる。
・反対に背中を丸めてお尻を浮かせるようにする。
・通常通りの正常位から、徐々に脚の位置を入れ替えて脚をぴったりと閉じる。

【バック】
・脚をぴったりと閉じる。
・腰を突き出すようにして背中を反らせる。
・腰をひねって後ろに振り返る。

【騎乗位】
・竿全体ではなく先端を中心に出し入れをする。
・膣から追い出すように下腹部に軽く力を入れて中の圧を増す。
・抱きつき騎乗位で腰だけを上下させる。(参照:【騎乗位下手あつまれ!一生使える4つの基本的な動き方】の3)この時にも腰を突き出すようにして角度をつける。

※角度をつけすぎるとちんこが折れるので、反応を見ながら少しずつ角度を変えていきましょう。

 片足だけを抱くようにしてもう片方の脚を伸ばすというのも、通常のピストンとは負荷のかかる部分が変わり、また色々な体位で応用できて便利です。

 刺激の強くない、普通の体位でお互いが気持ちよくなれるのが一番ですが、オーガズムは「イケる」という自信やイメージが大事です。
中でイク経験をし、それを2度、3度と繰り返すことで自信がついて段々プレッシャーも薄れて楽になっていきます。それから徐々に刺激を弱めていけばいいと思いますよ。

 アソコが痛くなってセックスが苦痛にならない程度に、軽い気持ちで試してみてはいかがでしょうか。

 次回は、「亀頭や裏筋はフェラ時に要注目!意外に知らない男性器をわかりやすく解説」をお届けします。

Text/Betsy

Betsyさんのへのご質問&ご感想募集中

お申し込みはこちら