ビッグダディ元妻・美奈子さんインタビュー:夫婦のセックスレスには思いやりが大切(前編)


 テレビなどで話題のビッグダディの元妻・美奈子さんに恋愛、結婚、子育てについてお聞きしました。

初めはビッグダディに対して恋愛感情はなかった!

美奈子 AM


―ビックダディのどんなところに惹かれて結婚されたのでしょうか?

美奈子さん(以下、敬称略):実は結婚したときは、好きという気持ちはなかったんです。
テレビで『ビックダディ』シリーズを観て、私一人では到底できないことをたくさんしていたので、この人とだったら子どもたちも楽しく暮らせそうだなと思いました。
無人島でキャンプをしたら子どもたちも面白いだろうなと思って、結婚したんですけど。

えー!

美奈子:でも、一緒にいるうちに人柄も好きになっていったり、子どもに対する考え方に尊敬する部分もあったりで、学んだこともたくさんありますね。

―ビックダディとの結婚生活の中で特に印象に残っていることはありますか?

美奈子:一番幸せだったのは、家族全員で野球をやったり、海で取ってきたものを焼いてバーベキューをしたり。
そういう自然と触れ合って子育てができたのは、本当に幸せだったと思いますね。
身近に自然があって兄弟が増えて、お父さんができたのは、子どもたちにとっても私にとっても幸せでした。
それに、子どもが増えたのは最高でしたね。

 逆に辛かったのは、やっぱり離婚ですね。
兄弟同士なのに離れならなければならなくなってしまいましたし。
結婚した時点でビックダディの子供も、自分の子供になっていたので、離れることは辛かったですね。

―今も6人のお子さんと生活している中、現在一緒に暮らすことができない、お子さんのことも気にされているんですね。

美奈子:そうですね。たまに連絡とってはいますが、離れているのは辛いですね。
恋愛や学校で、これからいろんなことが起こっていくのを、身近で支えてあげたかったな、見ていたかったなというのはあります。