恋愛障害どうして「普通」に愛されないのか?

トイアンナさんの著書「恋愛障害」刊行を記念した短期集中連載
毒親、モラハラ、ダメ男・・・自らの境遇をさらけだし、「普通」に愛されることをめざす姿をお届けします。

love

キラキラ女子になりたかった私が、みじめな等身大の自分を好きになるまで

  • 輝くということは影も生み出すということ  ネガティブな気持ちも、人生においては原動力となりえます。前回の記事に書いた通り、20代で何もかも失った私は、「高いところの空気を吸ってやる」と死ぬ気で勉強し始めました。  大学進学後は、がむし...
  • 2016.06.30
love

勉強と同様に恋愛も「成果」がでると思ってた。何もかも失って「無敵の人」になるまで

  • ※この記事は性暴力の経験談を含みます。フラッシュバックする可能性のある方は続きを読むのをご遠慮ください。頑張れば成果がでる勉強と、うまくいかない恋愛 「無敵の人」という言葉をご存知でしょうか。何も持っていないために、法律だって犯せるし...
  • 2016.06.23
love

200万を貢ぎ、自殺未遂。私がダメ男ばかり掴む恋愛障害から抜け出すまで

  • 貢いだ相手に5股をかけられて  私が「自分の恋愛って、何かがおかしい」と自覚したのは大学時代のことでした。 当時4年ほど付き合っていた大学院生の彼は、修士論文が通らずに留年。 そのせいで彼は奨学金が下りなくなってしまい、私が生活費と学...
  • 2016.06.16