菊池美佳子のオトコを甘やかすな!

様々なナイトワークを経験した菊池美佳子さんが連載するセックスにまつわるコラム。数多くの男性と交わってはきたものの、最近「賢者タイム」気味だという菊池さん。甘いセックスをするために、オトコを甘やかさない秘訣を伝授してもらいます。

菊池美佳子のオトコを甘やかすな!
sex

クリぼっち(クリトリスぼっちじゃない)の斬新な回避方法

  •  日本の国民的イベント・クリスマスまであと1ヶ月ちょいですね。例年に倣い、あちこちで「クリぼっちを回避するための5つのメソッド」的な読み物が量産される時期に突入しました。「クリぼっち」とは、いちいち説明するまでもなく、「クリスマス独...
  • 2016.11.21
sex

人ではなくオンナとして評価されたい時もある…「セックス目的」大歓迎期

  • オンナとして必要とされたいから…  イチオウ物書きのはしくれとして、文章に用いる言葉には、自分なりのこだわりを持っております。たとえば、「カラダ目的」ではなく「セックス目的」という書き方をするのが、筆者のモットー。「私のカラダが目当て...
  • 2016.11.14
sex

アラフォー婚活男子の会話から知る「セックス観」のスレ違い

  • アラフォー婚活男子  行きつけのカフェ(と言ってもチェーン店ですが)でコーヒーブレイクしていたところ、隣のテーブルの男性2人組が、非常に興味深い話を始めました。年齢は40代前半くらい、漏れ聞こえてくる話の内容から察するに、婚活中らしい...
  • 2016.11.07
sex

あえぎ声は喉が酷使されやすい!セックス時の風邪予防法

  •  子どもの頃は嬉しかったけど、大人になってからは全く嬉しくないモノってありますよね。わかりやすい例を挙げると、誕生日。子どもの頃は、1つ大人になることがあんなにも誇らしかったのに、大人になってからは、フクザツな心境で誕生日を迎える人ば...
  • 2016.10.31
sex

自分の予定を曲げた時、人はオンナになる?ジョギングでわかった男女の差

  • ジョガーの法則  毎朝1時間のジョギングが習慣化してから2年7ヶ月が経つ筆者。走る時間帯もコースも2年7ヶ月間ずーっと同じなので、毎朝顔を合わせるジョガーさんが何人かいます。  顔を合わせるだけで、挨拶を交わすわけではないのですが、そ...
  • 2016.10.24
sex

シックスナインを好む男性には成功者が多い!?納得の理由

  •  超・私事で恐縮ですが、先日母親が誕生日を迎えまして。離れて暮らしているので、誕生日プレゼントは宅急便で送り、メッセージはメールにて送信したんですけどね。「69歳」という文字を打ちつつ、改めて「シックスナインという行為を、シックスナイ...
  • 2016.10.17
sex

「セックスは愛する男と」なんて諦めろ!こじらせた片思いを成就させる方法

  • 易で学んだ「物極則反」の法則  起業ブームで、猫も杓子も脱サラして独立・開業しているご時世ですが、行きつけのバーでちょくちょく顔を合わせる常連客のA子さんは、真逆の価値観を持つ女性です。彼女の処世術は、「この人についていけば間違いない...
  • 2016.10.10
sex

「だって彼女じゃないし…」セフレ宅で挨拶はするべきか?

  •  10月1発目のお題には、「挨拶」を掲げたいと思います。「小学生の学級会かっ!?」とツッコミが入りそうですが、どうぞよろしくお付き合いくださいませ。情事の翌朝の問題 筆者が居を構えているのは、全戸あわせて60世帯ほどの、ごく小規模な...
  • 2016.10.03
sex

あえてセックス「しない」のだとしても…。女性が高齢童貞にひいてしまう理由

  •  想像してください。ふらりと立ち寄ったバーにて、たまたま隣り合わせた男性から、「実はまだ女性経験がない」という話を振られたら……さて、あなたはどう思いますか? その男性が、二十歳そこそこの大学生だったら、微笑ましいと感じる女性がほと...
  • 2016.09.26
sex

ヤリマン化は確認作業?初体験が遅い男女のその後

  • 『18年前の教訓は正しかった!?男性が女性にのぞむ「経験人数」とは』の入稿時、担当編集I嬢から、「実は私も、処女喪失が遅くて、二十歳のときだったんです」とカミングアウトされました。 続けて、「記事の通り、私も経験人数が多いです」と。具...
  • 2016.09.19
童貞の疑問を解決する本

ライタープロフィール

菊池美佳子
文筆業・占い師。著書『着けちゃうぞ!大人の保健体育』『テレフォンセックス裏物語』『Sの妹Mの彼女』など