今年の夏に流行るのは野外セックス!セックストレンド2014 inアメリカ

大人が知りたい夜の世界の流行に迫る!恋人がいない人の割合が増加し、婚姻率も下がっている、非恋愛時代を生きる今の日本人の夜の事情が今後どのように変化していくのか、気になるところです!


 セックスにも流行があるの…?と疑問に思う人もいるかもしれません。
しかし、最先端のラブグッズやネットの普及などにより、どうやらセックスにもトレンドはあるようなのです。

 今回は、2014年夏のアメリカのセックストレンドをお届けします。

Summer Sex Trends 2014/2014年夏のセックストレンド

<露出や野外セックスが増える>
More Nudity + Sex Outdoors
海外記事 AM 恋愛 結婚 セックスkaizen.nguyễn

 今年は、「トップレスの年」とも呼べるくらい多くのセレブがカメラの前でトップレスの写真をパパラッチされていたりと、海などでトップレスの人が目立っているみたい。

 また、性の専門家によると、自分のヌードのセルフィーをあげる人や、野外でセックスをする人も増えているそう。
ラブグッズメーカーのLELOが行った調査によると、2012年の27%に比べ、今年は35%もの人が「野外でセックスをしたことある」と答えたそうよ。

<コンドームがより進化する>
Advances in Condoms

 全く新しい2タイプのコンドームが現在開発されているの。
一つ目は、世界最薄のコンドーム。これによって、もっと多くの男性がコンドームをつけるようになり、性感染症やHIV/エイズを減らすことができると言われ、有名な社長なども投資しているみたい。
どれぐらいの薄さになるのか、今から楽しみよね。

 もう一つは、「ギャラクティックキャップ」(Galactic Cap)と言って、ペニスの先端に帽子のようなカップを接着シートと一緒につけ、精子が漏れるのを避ける避妊具。
先端だけについているので、まるでナマでセックスしているような感覚が味わえるらしいということで注目されているの。
でもまだ、これも試験段階だからどれくらい世界中で普及するのかはまだわからないけどね。