ニューレディー入門 -淑女への道-

東京の片隅でひっそりと生き続けるニューレディー、肉乃小路ニクヨさん。 ニューレディとはニクヨさんが提唱する「新しいタイプの淑女」です。 ニクヨさんのアドバイスからニューレディとしての生き方を指南する連載です。

ニューレディー入門 -淑女への道-
love

ネガティブでポジティブな女が最強!光と闇を自由に操る女になろう

  •  40代オーバーのゲイの人の中で二大歌姫というのがいます。 松任谷由実(ユーミン)さんと中島みゆきさんです。 私も例に漏れず二人とも好きです。 みゆきさんは以前にも記事で書きましたが、青春をかけるくらい好きでしたし、ユーミンも中学時...
  • 2017.02.28
love

手術して美人になるという心意気!ブスが損する世の中で整形を考える

  •  ど本命は堤真一さんですが、 星野源さんも可愛いなと思うミーハーな私です。 昔からスーツを着てポップスを歌う男に弱いのです。  さて、ミーハーな私は星野源さん見たさに「箱入り息子の恋」という映画を観ました。とても良い映画だと思いまし...
  • 2017.02.21
love

ネットリテラシーってなんですの?フェイクニュースに騙されない処世術

  • 「偽ニュース」というのが最近話題になっていますね。 なんでも昨年のアメリカの大統領選挙でも、イギリスのEU離脱でも、 偽ニュースを見て、判断をして投票行動を決めた人が多かったということで、 世界中で大問題になっています。  日本でも...
  • 2017.02.14
love

恋愛にも仕事にも、勝つためにはライバルの少ないブルーオーシャンを進め

  •  立春も過ぎましたね。 ようやく年も本格的にあけた気がして、そろそろ私もエンジンが入ってきましたよ。  と、力んだところでいいことはありません。 冷静に努力の方向を考えなければすぐに空回りします。 よく、頑張ってるのにどうして結果が...
  • 2017.02.07
love

女装は身内の恥ですか?――中島みゆきに支えられた私の青春時代

  •  昨年末に中島みゆきさんの夜会を2回観に行きました。 夜会はコンサートでもない、演劇でもない、ミュージカルでもない、言葉の実験劇場という触れ込みで、1989年から渋谷Bunkamuraのシアターコクーンで始まったプログラムです。 私は...
  • 2017.01.31
love

自称・尽くすタイプの女の傲慢さはどうしたらいいか

  •  私、尽くしちゃうタイプなんです。 なんていう女性を結構みかけます。 尽くすと言う女性は最初は一応健気なふりをしてきますが、話をしてみると大体自信満々です。  面白がって続きを聴いてみると あれをしてやった、これもしてやったという軽...
  • 2017.01.24
love

LGBTに理解のないお母さん、ありがとう!親非公認ニューレディーの生き方

  •  ニューレディーというやくざなことをしている私ですが、お正月には実家に帰るようにしています。 実家の母は私がニューレディー活動をしているのを知っています。 そしてそれは別に親公認ということを意味しているわけではありません。 私は帰る...
  • 2017.01.17
love

失敗も手相のせいにすればさらりと再スタートしやすい?占いとの付き合い方

  •  私は特定の信仰は持ちませんが、神社仏閣を巡るのが好きなレディーです。過去にも書きましたが、宗教施設というのはその宗教の智慧の結晶で、文化レベルや土木技術、宣伝方法の遣り口が集約されているからです。 宗教というのは私の感覚で言うと古来...
  • 2017.01.10
love

片耳だけ残ったピアスを捨てることで開ける2017年の明るい未来

  •  2017年、あけましておめでとございます。 今年は酉年ですね。本年もよろしくお願いします。  さて、「一年の計は元旦にあり」と言われますが、私も今年一年の目標を立てておきたいと思います。 今年の最大の目標は断捨離です。 言いました...
  • 2017.01.03
love

「執念深さ」こそが身を助ける!激動の2016年を振り返る

  •  私がAMに連載をはじめてから2回目の年の瀬を迎えます。 この連載が続けられるのもいつも読んでくださる皆様のおかげです。ほんま、おおきに。 私が関西人でもないのに「おおきに」を好んで使う理由については、去年の年末に書いた連載を読んでみ...
  • 2016.12.27

ライタープロフィール

肉乃小路ニクヨ
東京の片隅でひっそり生き続けるちょっぴりしょっぱくてサワーなニューレディー。オーバー40歳、崖っぷち女装