ニューレディー入門 -淑女への道-

東京の片隅でひっそりと生き続けるニューレディー、肉乃小路ニクヨさん。 ニューレディとはニクヨさんが提唱する「新しいタイプの淑女」です。 ニクヨさんのアドバイスからニューレディとしての生き方を指南する連載です。

ニューレディー入門 -淑女への道-
love

別れと終わりの受け入れ方 「父の葬式」で感じた新しいはじまり

  •  25年も続いていた男性アイドルグループの皆さんが解散されるようですね。 私は特にファンではなかったので「あ、そうなんだ」というくらいですが、 新聞は一面を飾るし、ニュースでもたくさん取り上げられていて、私と世間のズレのようなものを感...
  • 2016.09.27
love

売名と寄付の両立はできるのか――わたしがTシャツを売る理由

  •  ニクヨちゃんTシャツ2016というものを作って売っています。 1枚2000円で私の美しい横顔がオリンピック風金文字ロゴで囲まれている、紺色ベースのTシャツです。  昨年私は40歳を迎えたので、40歳記念でTシャツを150枚作って、...
  • 2016.09.20
love

感動ポルノは誰が生む?スポーツにもチャリティにも涙を求める私たち

  •  感動ポルノという言葉を最近よく聞きます。 毎年、夏の終わりに某テレビ局で大掛かりなチャリティーイベントがあるので、 皆、そこで自分の中にある愛や正しさを考えるキッカケになっているからだと思います。  ちなみに私、この大掛かりなチ...
  • 2016.09.13
love

アウティング事件から考える、「孤独」の先にみつけた自分の居場所

  •  ゲイの大学院生が、友人にアウティングをされたショックで亡くなったという事件が今年の夏に起こりました。  人それぞれ痛みの感じ方は違いますし、人が自らの命を絶つ権利について、私はあると思っているので仕方がないことなんでしょうけど、と...
  • 2016.09.06
love

人付き合いレベルを左右する?自分の立場に応じた「慇懃」な言葉遣い

  •  「慇懃無礼」という言葉を辞書で調べると、言葉や態度などが丁寧すぎて、かえって無礼である様子とか、あまりに丁寧すぎるとかえって嫌味で誠意が感じられなくなる状態、なんて書いてあって、良い意味で使われることはありません。 「無礼」なので...
  • 2016.08.30
love

オリンピックで誇示される「健全さ」の隠れ蓑

  •  今年はオリンピックが開催されましたね。世界でも最大級のスポーツイベントで多くの方が熱中したと思います。 そしてこのイベントが4年後には東京で開催されます。 私も露出が多い競技、ボディーラインがハッキリわかる競技を中心に、生温かい目...
  • 2016.08.23
love

親子の縁だけではない相続、かたちを伝承させるマイノリティの終活

  •  盆ジュール(お盆ならではのご挨拶)! 昔、働いていた会社の先輩に、相続というのは、お金や家をもらうことではなく、相(ものの姿、かたち)が続くことを意味するのだよ、と教えてもらったことがあります。  現代社会では相続と言うと一般的...
  • 2016.08.16
love

憎しみは変革の糧に!自分を惨めにしないための方法

  •  このところ、世界では悲しい事件が続いています。 ヨーロッパやアメリカ、中東で頻繁に繰り返されるISのテロ。 日本でも自分の弱さを世界や周囲のせいだと転化して起こる、暴力的で悲しい事件が多発しています。  そういった事件を目にする...
  • 2016.08.09
love

弱さを覆いストーリーを身につける、私のためのコスメティックパワー

  •  厚化粧の年増女(装)なんてご意見、私もよくいただくんですが、意に介さず、相変わらずの厚化粧です。ふふふ。 そういえば女装のイベントは厚化粧の大年増しか居ませんわね。 年末恒例の女装紅白歌合戦なんかは特に。 厚化粧の効能か、女装は息...
  • 2016.08.02
love

自由にのびのびと人生を謳歌するために必要な覚悟

  • 自由を謳歌する覚悟  私は新宿で一人暮らしをしていて、 好きな時に女装をして、 ふらふらっと出かけることができます。  東京で伸び伸び暮らしやがって、好き放題できてイイね。 なんて言われることもありますが、それなりに代償も払っていま...
  • 2016.07.26