pairsよりも評判がいい出会いアプリ!すぐにタイプの人とLINE交換成功/恋愛感度UP生活3~4日目

≪前回のあらすじ≫
 うるおいのない毎日に変化を起こそう!と恋愛感度UP生活をスタートした27歳女子。2日目にして数人のイケメンとLINE交換に成功! 年下男子とのメッセージのやり取りに、新鮮なときめきを思い出し始めたが…。
恋愛感度UP生活 1~2日目はこちら

3日目:恋愛モードで服を買う

Poiboy ポイボーイ 恋活
ⓒPhoto via VisualHunt

 この日は仕事が早く終わったので、帰り道に買い物。なぜなら、せっかくかっこいい男の子たちと会うのに着ていく服がないから。デートのために服を買うっていつぶりだろう…。

 買い物を終えて満足しつつ、家でひとり飲んでいると、初日から会話が盛り上がっていた年下イケメン(22)から、「ご飯いかない?」とお誘いが!

poiboy©Poiboy

 即返信して、待ち合わせ場所へ。もちろん、買ったばかりの服を着て行きました!こんなに早く使うことになるとは…。


突然のデートは至福の時間!

 場所は新宿。Poiboyで男の子と会うのは初めて、しかも二人きりということで緊張しながら待っていると、現れたのは写真よりもずっとイケメンの爽やか男子。
ちょっとぎこちなく挨拶をすませると、まずは立ち飲み屋へ…。会話が続くか不安だったけど、メッセージでのやりとりで互いの職業や趣味を分かっていたからか、なんだかんだでいい雰囲気。
二人とも映画が好きだったので、「***って作品見たことある?」とか、「オススメは?」という話をして盛り上がる。

 お酒が少しまわってきたところで、バーへ移動。一軒目の時よりもリラックスして、友達とするようなバカな話から「将来はこんなことしてみたい」なんて真面目な話までできるように…。

poiboy©Poiboy

 もうちょっと飲んでいたかったけど、次の日が早かったのでここで解散。
駅まで送ってくれる途中、「こんな長時間イケメンと会話したの初めてかも」とマジな感想を漏らすと「いや、あるでしょ」と笑われてしまったが、本当に本当です。

 ともかく、また別の日に彼の住んでいるあたりで飲みに行こうと約束できたのが何よりの収穫。
 寝付くまでイケメンとの幸せな4時間を脳内でリプレイし続けてしまいました。 恋愛スイッチONにする♡