初デートでチェーン店はあり?夫と初めての食事はマクドナルドでした

by Erik Mclean

「初デートの費用は誰が持つべきか」はもうずっと議論されている問題ですよね。男性が全て支払うべき派、完全割り勘派、誘った方が支払うべき派など……様々な意見がありますが、正直私はこの問題に正解があるとは思っていません。むしろ全部正解で、この部分の価値観の合う者同士が付き合えばいい、ただそれだけの話だと思っています。

だから「支払いはどうするのが正解か」を悩むより、「支払いに対する価値観が合う相手だろうか?」と見極める目を持つことが重要です。

これは恋愛対象の相手に対してだけでなく、友人付き合いでも同じことが言えると思います。

お金を払ったときの自分の気持ちが答え

私自身、初デートの費用は“誘った方が払うべき派”なのですが、それと同時に「デートで飲食代を支払ったとき、自分がどんな気持ちになるか」重要視しています。その気持ちを確認するためにも、初めての相手と食事に行く際には必ず千円札10枚と五百円玉5枚程度を用意しています。これはいつでもスマートに割り勘に応じられるようにするためです。

たとえば食事が終わってお会計という段階になったら、私はとりあえず財布を手に取ります。

男性が「自分が払うよ」と言った場合

男性から誘われた食事の場であればすぐに財布を片付けてお礼を言います。私から誘っていた場合は「私が誘ったんだし私が払うよ」と一度は申し出ますが、それも断られたら素直にご馳走になることにしています。私の世代(30代半ば)はまだまだ“デートの費用は男性が支払うべき派”が根強いので、このパターンが一番多いです。“誘った方が支払うべき派”の私ですが奢ってもらって悪い気はしませんし、こういった場合は何も考えずにその後の関係が進展することが多いです。

私が全額支払う場合

“誘った方が払うべき派”の私なので、男性との食事で私が全額支払いを持つこともあります。これも割り勘した場合と同じで「今日は楽しかったな」と思えば今後の関係を考えますし、そうじゃなければ「いい勉強代だったな」と思うだけです。

過去には「私が誘ったんだし私が払うよ」と申し出て「男の面子を潰された」とか「男を立てられない女」とか言われたこともありましたし、逆に「奢ってよ」と頻繁に誘ってくるようになった男性もいました。女性が支払いを持つというのは、今の世の中の風潮ではまだまだ扱いが難しいのだなと感じます。でも、相手や世間の価値観に振り回されずに自信をもって未来を選べるのは自分自身です。

割り勘する場合

さて、「デートで飲食代を支払ったとき、自分がどんな気持ちになるか」を確認するのはここからです。

“割り勘”と言っても様々なパターンがありますよね。そもそも割り勘する時点でホスト/ゲストの関係ではなく対等な立場……。でも割り勘の場合、なぜか女性から「いくら?」とお伺いを立て、男性が代表してお会計する場合が多いように感じます。私は対等な立場である以上、そんな気を遣う必要はないと思っているので、普通に自分でも伝票を確認して、お会計の金額の半分をさっと出すことにしています(ここで準備した細かいお金が役に立ちます)。

①割り勘で気持ちがモヤっとした場合

私は“誘った方が支払うべき派”なので、相手に誘われた食事の場で割り勘になったら、基本的には少しモヤッとします。そういう“モヤっと”が残る相手とは2度と食事に行くことはないでしょう。でもそんな自分の価値観を超えて「今日は楽しかったな」という気持ちが勝った場合は、多少の価値観のズレはありますが、今後の関係を前向きに考えていいと考えています。

②お会計の半分をそのまま受け取られた場合

「男性の方がたくさん食べたのに、いくら?って聞いたらきっちり半額請求されてモヤっとした」という女性の愚痴はよく聞きますよね。私はとりあえず半額渡すのですが、その半額をちゃっかり全部受け取られたら正直「うわぁ……」という気持ちになります。そういう部分に気が回らない人は、日常生活の他の場面でも気が回らないことが多いので、一緒にいてストレスばかりの未来が見えてしまいます。でも一緒に食事に行く時点で相手のことを多少は気になっていたわけですから、その数千円で今後付き合うべき相手かどうかを見極められたと思えば安いものです。

③「自分の方がたくさん食べたから」と少し返された場合

普通に気遣いのできる人なんだなと思います。支払いに対する価値観は私(誘った方が全額支払うべき派)とは少しズレますが 、①と同じように“割り勘して自分がどんな気持ちになったか”を考えて、楽しいと感じたのであれば今後の関係を前向きに考えます。

④店を出てから割り勘を申し出られた場合

店員さんの前では格好付けて「ここは自分が」と支払ったくせに、店の外に出てから割り勘を要求してくる男性、結構いるらしいです。私も過去に何度かそんな男性に出くわしたことがあったのですが、「店員さんの前では格好をつけたのに、私の前では格好をつけないんだね」と素直な気持ちを伝えてしまいました。求められたら半額支払いますが、どちらにせよその後の関係は考えられません。