Loading...

ヒールのない靴を履いた低身長女子と同じ感じのやつなのか

じゃあなぜ「色気が欲しいんですけど……」と言う女は色気記号を身につけるというだけの、ZARAとマツキヨでちょちょっと服とメイク道具買い足せば済むようなごく簡単なことをしないでいるのだろう。もしかして「色気が欲しいんです〜!」って言ってくる女って、「身長高くなりたいんです〜!」とか言ってくるわりにヒールのない靴を履いた低身長女子と同じ感じのやつなのか?

と言うと、「私の低身長コンプレックスは本当に本気なんです!! 外反母趾でヒールはけない人もいるのにひどい!!」みたいなことを言う虫が湧いてくるのだけど、じゃあ外反母趾で低身長コンプレックスがあったら高身長コンプレックスを持ってる女子を無駄に傷つけても許されるの? 外反母趾の低身長コンプレックス女子がヒール履くよりも、高身長コンプレックス女子が脚を途中で切り落として繋げる手術するほうが明らかに身体的ダメージでかいんですけど。

ていうかわざわざ10センチの高低差があるヒール履かなくても、爪先も踵も平たく10センチ高くなってる靴って竹下通りとかに売ってんじゃん? それ履けばよくない? え? そんな靴はダサいから履きたくない? じゃああなたの低身長コンプはその程度のもんっつー話ですよね。

本当は身長175センチくらいになりたいけど、現実は身長158センチという日本人女性の平均身長ど真ん中である私が、顔面の雰囲気と座高だけで勝手に高身長だと判断されて「私も峰さんみたいに背が高く生まれたかった〜!!」とかっつって低身長アピールの道具にされるたび「ここは私は高身長ということにしておいて流す……? でもあとでやっぱ『よく見たらそんな身長高くない……?』ってなったときに高身長ぶってたのが嘘だったってバレたらかなりハズくね? てことはやっぱ今の段階で軽く訂正しといたほうがまだマシかな……」という判断の元「いや私わりと平均身長で……」などと自分の体の気に食わない部分を毎回公表しなくてはならないコンプレックスはどうなるわけ?

つまり、「色気が欲しいんですけど……」ってのは「※ただしイケメンに限る」みたいなもんで、コミュ力が低く不潔で頭も性格も悪い男が「俺がモテないのはイケメンじゃないせい!!」と現実逃避をするように、「私がモテないのは色気がないせい!!」と現実逃避しているだけってこと?

まあ現実なんて基本的につまんなくてクソなのでそんなもん逃避するに限りますよね。私もアホの妄言を真摯に受け止めて「一体どうやったら色気が出るのか……?」とかってマジメに考えて十数年を無駄にした現実など受け止められないので逃避します。わ〜い! お花畑にちょうちょさんが飛んでるよ〜! きれいだな〜! キャッ♡ キャッ♡

Text&Illustration/峰なゆか

前後の連載記事