ダヨリン★普通日記

誰と出会うかは大事だけど、いつ出会うかも同じくらい大事。

photo:01


マーガレットに連載中の「猫と私の金曜日」が面白い。

高1の女の子が小学5年生の男の子を好きになっちゃう話。

こんなキザなこと言える小5男子いないだろ!(笑)とか、いくら好きでもこんなこと小5には言えんだろ!とか、色々とツッコミどころ満載ではありつつ、なんだかんだ胸キュンさせられます。(これを胸キュンオーライと言います。って今決めました・笑)

でも冷静に考えたら、高1と小5って、たかだか5歳差なわけで。

ワタシもTたんと4歳差(ワタシが上)なわけで。

つまり、ワタシが高1のとき、Tたんは小6なわけで!(ヒョエー笑)

それを言ったら、「相手は幼稚園児」とか「まだ生まれてません」みたいなカップルもいると思うけど。

で、ほとんどの場合はそんな年齢のときに出会っても恋愛なんて始まる気配もないわけで。

…誰と出会うかも大事だけど、それと同じくらい、いつ出会うかも大事だよね。
と、改めて思ったのでした。