杉浦里多と賢人たちのイケダン育成ブログ

娘と共有

新年度・新学期が始まりましたね。

入学式もひと段落したころでしょうか。

今年は桜の開花が遅れ、ちょうど入学式の時期に満開だったようですね。

この季節、子供の成長を特に強く感じます。

私の長女は今10才。

日本でいうと小学校5年生になりました。

最近この長女と過ごす時間がとても楽しく、新鮮に思えるようになっています。

というのも、私が子供のころに愛用していたものを共有できるようになってきたのです。

これって、母親冥利につきるというか、子供を通して自分の幼少期を思い出せるというか。

何とも感慨深いものです。

長女は背が高く、そして私は背が低く、最近では私の洋服も着るようになってきました。

私が子供のころ着ていたコートやスカートを母がとっておいてくれて、娘が着たりします。

大事にしていたただのプラスチックのキャンディーケースを宝物入れとして使ってくれています。

 

そういった場面に出くわす度に、母親への感謝の気持ちが湧いてきます。

 

私も、娘たちが今好きなこと、やりたい気持ちを尊重してあげて、それを大事にとっておいてあげる母親でいたいな、と思います。

 

ちなみに、今はまっているのは マンガ。

小学生時代に私が愛読していた 「ときめきトゥナイト」 という本をNYの古本セールで手に入れたのが1年前。

試しに読ませたら、長女ドはまり!

私も今、12歳くらいにもどった気持ちで夢中になって読んでいます。

自分が大好きだったものを娘も好んでくれるなんて、いいものは時代を超えますね!これからも私が好きだったもの、どんどん伝授していくぞ!

ハッピーな生活の情報・知恵交換はコチラで!  http://delice-delice.com