恋愛コラムニスト内埜さくらの恋がガンガンうまくいくブログ

女子に残念なお知らせ

お久しぶりざます。

お久しぶりざますなのに、

女子に残念なお知らせざます。


オトコは浮気する。したい。したくてたまらん。らしいざます。

……と、ここ1週間で、10人ほどの男性から申告されまして。


若くて簡単にお遊戯させてくれる女子に出会いたいだの、

すきあらば浮気したいだの、

パートナーがいてもモテたいだの。


はい、はい。勝手にしてちょうだい。

でも、なぜわたしに言うですかね。

あなたたち、わたし相手にならなにを言っても平気だと思っているわね?

あなたたちのせいで、わたし何度かうなされて起きたわよ?

夜中に手がぷるぷると震えて、原稿が手につかなくなったわよ?


恋愛系の原稿を書くときは、おのれの恋愛観も少し反映させるのですから、

そんなヨコシマな男ゴコロを聞いてしまったら、

どうやって女子向けに書けばいいのよ。

迷いまくって原稿、進まなくなっちゃったじゃない。

責任とりなさいよ!!


わたしに本音をもらした男性陣は、横一列に並んで!

順にお尻ペンします!! 調教しなおしじゃ!!


ったく、そんな本心はパートナーにもらせ、彼女か嫁に。

今度わたしに言ったら、ICレコーダーで録音決定ね!

メールは全部、保存してあるからね!


仕事が進まないのは、よくないけど、いい。

百歩譲って、責任は自分でとるから。

だけど、わたしのプライベートまで浸食しないでちょうだい。

あなたたちの無責任な発言でわたし、

オトコが誰も信用できなくなりかけてるでしょー!


うおお!(←反撃したいけどやや弱気な絶叫。

なぜなら、不倫取材でオトコが浮気する事実を知ってしまっているから)。

でも、負けないもんね。

浮気したいオトコたちは、していればいいわ。

わたし、浮気しないオトコの人脈も入手してあるんだから。

紹介するって、言われてるんだから。えへ。

照準は、そちらへ向けます。


そして今度は、女子のみなさんへ

喜ばしいお知らせができるよう、

自分が頑張る。ざます。

女子のみなさん。待っててね。ざます。