• special
  • 2012.10.18

非日常のスイッチ

 仕事に追われ、うまくいかない恋愛に悩み・・・そんな黄ばんだフツウの日常から、非日常へとワープしたい! そんなあなたにお届けする、秘密の非日常へのスイッチをご紹介いたします。

【第二回:普段は意識しないコアな部分を美しくする】

 小さい頃、お母さんのマニキュアでツメに塗ったとき、なんとも言えない幸福感が胸に広がりませんでしたか?
このピカピカに塗られたツメでなら、何でもできてしまいそう! そして女の香りが意識せずとも漂ってしまうのではというドキドキ感。
そんな小さな自分磨きから非日常の扉をあけてみましょう。

秘密の部位を磨き、自分の身体で自慢できるところを一つ増やす

非日常 脱フツウ エステ 眼球 臍 へそ
by pulguita

 エステといっても何から磨いたらいいか分からない。継続していかなければならないのは少し面倒…という人にオススメしたいのが、パーツエステです。

 一見そんなところ? と思われがちの場所ではありますが、自分の体のなかで一つでも自信を持てるパーツがあると、他がいつもどおりだとしても溢れ出る自信から魅力はアップしていきます。

 あなたのおヘソはきれいですか?
レオナルド・ダ・ヴィンチの黄金比 によるとヘソは人体の中心と言われ、 東洋医学でもヘソは特に重視されて いる部分です。
そこを優しくケアすることで、ストレス 解消や毒だし、活力にもつながります。

 男性に対して臆病な方「この服の下に輝かしいおヘソが…」という溢れ出る自信から、臆病な自分のリミッターが外れて、新たな自分と出会えるでしょう。
勝負している人が少ない部位だからこそ、美しく保っていれば「今まで見た、どのおヘソよりもキレイ」と言われてしまうかも。

目は口ほどに物を言う…キラキラの目でクリアな世界を体験

 みなさんはメガネやコンタクトの度はあっていますか?
意外と自分のこまめに視力を合わせてない人も多いのではないでしょうか。

 第一印象はとっても素敵だったけど、2回目のデートで近距離でみたら、「あれこんな顔だっけ?」なんて思ってしまった人は眼科にいって度を合わせてみてください。
自分にピッタリの度数のものに帰るだけで「こんなにも世界はクリアだったのか…」と明快な世界に驚くはず。

 またカラーコンタクトの普及で、ドライアイや充血に悩む人もいるのでは? カラーコンタクトで黒目を大きくして魅力をアップしたつもりでも、白目が充血していてはかわいさが半減です。
そんな方におすすめしたいのが眼球のエステ「ネトラバスティ」です。 ドライアイの症状や眼精疲労解消にいいと言われています。アーユルヴェーダの一つで眼球にオイルを流し込むエステです。
眼球にオイル!? とビックリする方もいるかと思いますが、目だけ温泉に浸かっているようでとっても気持ちがよく、寝てしまう人もいるそう。
充血や白目の黄ばみもとれ、目の下のクマにも効果があるので体験してみてはいかがでしょう。きっと、退屈な日常もキラキラと輝きだすはず!

Text/AM編集部

この連載の前後の記事へ

非日常のスイッチ 非日常のススメ

関連キーワード

この連載の過去の記事

special
2012.10.24
special
2012.10.18

今月の特集

AMのこぼれ話