• special
  • 2016.03.03

30代は開き直ったものが勝つ!/荒木師匠×ベッド・インバブル対談

90年代からの刺客、ベッド・インと荒木師匠がついにAMに登場! バブルに憧れる地下アイドルのベッド・インとバブル時代の申し子、元ジュリアナクィーンの荒木師匠の時代を超えた対談がついに実現。 エロくてバブリーな3人からもう目を離せません!

ベッド・イン 益子寺かおり 中尊寺まい 荒木久美子 荒木師匠 ジュリアナ バブル 30代からの恋愛
荒木師匠×ベッド・イン

――AMの読者さんは、20代後半から30代前半の女性が45%ほどをしめています。ただ、このサイトをオープンしたのが4年前で、そこから見てくれている方が30代に差し掛かり始めている感じなんです。「20代と違うかもしれない…」と思い始めているところで、30代からも元気に恋愛できるコツを皆さんにお伺いしたいと思っています。

ベッド・インかおりさん・まいさん(以下かおり、まい):シクヨロ~!

かおり:AMを勃ち読みしてる皆さま、ワンバンコ~♪ おみ足担当のかおりと…

まい:ダッダ~ンボヨヨンボヨヨン♡パイオツカイデ~担当のちゃんまいです♡

かおり:私たち「ベッド・イン」は、バブル時代に活躍していたセクシーアイドル…C.C.ガールズさん、ギリギリガールズさん、T-BACKSさんなど“マブくて、ケバくて、ハクい”女性に憧れて一念勃起した“地下セクシーアイドル”です♡

まい:エロイものこそ、エライ!」的なバブル時代に幅を利かせていた、深夜番組のひな壇ギャルなお姉さま方に憧れと敬意をはらって活動しています♪

かおり:今日は憧れの荒木師匠とご一緒させていただけて夢がMORI MORIです…! ウチらにハウトゥしてくださ~い♡

荒木師匠(以下荒木):「ベッド・イン」の勢い、サイコーですね(笑) 対談したかったので、楽しみです。
私自身は、90年代扇子ギャルとしてジュリアナディスコクィーンを務めていて、その後はモデル、レポーター、銀座でバーラウンジを20年経営などして、今は婚活塾をやっていまーす。今日はよろしくお願いします!

――ありがとうございます(笑) こちらのページに30代未婚女性100人にアンケートをとったものがあるのですが、「今の人と別れたら次が無いんじゃないか」とか「慎重になってきました」とか、奥ゆかしい悩みを持っている人は多いんです…。
バブル時代の強い女性に学べることがあればと思うのですが、まず、現代の女性とバブル時代の女性の違いって何かありますか?

まい:私たちは、バブル時代を実際に経験はしてないので正直全部イメージで申し訳ないのですが…(笑)。

かおり:私たち、丁度バブル時代の始まりと同時に生まれた世代なので(笑) でも、やっぱり当時の女性たちに対しては「強く逞しく美しい」「カッコいい」っていうイメージがあって。今の女の子たちの代表的なイメージは「かわいい」「ゆるふわ」っていう流れがしばらく続いてますよね。男性が処女性を追い求めるようになったことも影響していると思うんですけど、流行っている歌詞の内容とかも「守ってあげたくなる弱さ」を漂わせているものが多いというか…。

まい:「会いたくて震えちゃう」的な感じですかね? 女性のそういった本質の部分は時代に関係ないとは思うんですが、でも、ちょっと今はより「かよわさ」「儚さ」を世の中が重要視しすぎている気がするんですよね。なんでなんでしょう?

――確かにそうですね。

荒木:でも、私も女性の根本的な部分はそんなに変わってないんじゃないかなーって思うんですよ。強くいたい気持ちもあるはずだし。だから、それはどちらかというと、男性の変わり具合の方が影響大きいかも。

まい:確かに! バブル時代ってちょうど「女性もバリバリ仕事していいじゃないか!」って時代に突入した時期だと思うんですよね。だから男性も「一緒に強く働いて、お互い自立してやっていこうよ」という人が意外に多かったんじゃないのかなって。今は「俺、働いて疲れてるから癒してくれ」「こんな俺を認めてくれ」みたいな人が多いような。癒しを求められちゃってるのをひしひしと感じますね…。

かおり:ウチらに癒し、求めてるカシラ…!?(笑) 「ベッド・インと会うと疲れる」って言われるコトの方が多いけど…(笑)

荒木:(笑)いやあ~、でもほんとそうだと思う。男性が当時とはものすごく変わってるから、それに合わせなきゃいけない今の女子もキツイですよね。
でもさ、「男抜き」って人生も嫌だしね。

全員:イヤです!!

紗栄子は現代女性の希望!?

――男性側は、やはり景気の影響をもろに受けているのでしょうか…。では現代だからこその女性側でできることって何かあると思いますか?

まい:そうですね…私は女性側が“ゆるふわ”を演じきってもいいと思います。女友達の中でもそういう子がいますけど、俗にいうゆるふわな子達って、逆にとっても頭がよくて「したたか」なんですよ。いい意味で!

荒木:そうですね、紗栄子さんとかに、すごくそういう匂い感じる。油断させといて、ガクンと食いちぎる(笑)みたいな強さ。あんなかわいくしといて「がっつり行くわよ!」って感じが素敵。それこそ女性ならではの強さかも。紗栄子さんだって若さの魅力、という訳ではないし。

かおり:本当にそうですね!潔い生命力をびんびん物語に感じます(笑)ナヨナヨしてるナオン達は、紗栄子さんの肉食っぷりを見習うべし…!

30代になったら…開き直れ!やったもん勝ち!

――あとは、「若くて可愛い女がいい」みたいな空気はどうしてもある気がして、それで勝手に先回りして萎縮しているところは女性にあると思います。

荒木:「30過ぎたらオバサン」みたいなことですね。そして、それを自分自身が思ってると。

――そうです。アンケートでも、30歳になることを不安に感じる人は多かったです。知人でも29歳の段階で合コンで「30歳」っていう練習をしてると聞いたことがあります。バブル時代もそういう空気ってありましたか?

荒木:あったあった! W浅野だって「悪かったはね30で」っていうセリフ流行ったじゃない。私が30になる前くらいに『29歳のクリスマス』っていうドラマも流行してました。いつの時代も30歳って女の人にとって一つの通過点ではありますね。

でも、確かに女で若いって事はすごく価値があることなんですよ。それはそうだと私は思う。だから、もし今20代の人はありったけにその武器を使って、得をしまくって生きて欲しい。急にバブルっぽいですけど(笑)

かおり:ああん、バブル万歳!(笑) リスクを恐れずに、使えるモンは使ってブイブイ言わせていけ! ってコトですね…! 君は1000%…いえ、君はマン%ってくらいに♡

荒木:それはもう使いまくれと。私婚活の仕事してるんですけど、婚活市場は確かに年齢にすごく厳しいんですよ。検索の時にやっぱり数字で見るから。まず年齢を聞いて、次に美人かどうか。

――ちょっと悲しいですね…。

荒木:ごめんね、ほんとそこはすっごいシビアなんだけど、でも実際に会ったらそんなのまったく関係ないから。入口クリアできれば問題ない。仮に30前後でモテてる人って、40歳の時も同じモテ方するから。別にそこはあんまり心配しなくてもいい。

まい:100%So!なんですね!? ってことは、私、このままモテ続けてフラれたことのない腰フリッパーズギタリストでいられるって事ですか!?

荒木:劣化しない場合ね。ただし。

一同:(笑)

荒木:まぁ、20キロ太るとかじゃないってことで、大体同じコンディションでいれば大丈夫。私の周りの人みんなそうです。
もう若くないからモテないんじゃいかとか、若くないから女として価値が無いんじゃないかっていうのは、たぶん29歳辺りで非常に悩むわけじゃないですか。

かおり:それすごくあります。ちょうど過渡期な感じがします。

荒木:ところが、もうそれを過ぎれば「開き直り」って言うのが出てくるわけですよ。SO、誰にでもいつか来るから!

一同:(笑)

かおり:開き直りって価値観、素敵です。

まい:私、割と今早めに開き直ってるかもしれません…。

一同:(笑)

20歳の男を虜にする45歳女性

ベッド・イン 益子寺かおり 中尊寺まい 荒木久美子 荒木師匠 ジュリアナ バブル 30代からの恋愛
パイオツカイデ~担当のちゃんまいこと中尊寺まいさん

荒木:仕事の場合だと、また別軸の話で、積み上げてきたかどうかで決まるんだけど。
女としてっていうことだったらもうね、開き直って楽しんだものの勝ち、やっちゃったもん勝ち! だから。ほんとに。
私の友達に美魔女の称号持ってる人が何人かいるんですけど、がんばっているというよりかは、本当にすごく自由に生きていて。
この間、昔よく合コンしていた美魔女の子に会ったら、彼氏が34歳だっていうの。自分45歳くらいなんだけどね。彼氏若いね~っていったら「え!? 何言ってるの? 前の彼氏なんて29歳だから別に若くないわ。むしろ同世代位の感覚~」とか言うの(笑)
「アンタ図々しいわね」って言ったら、「いやまあ、デートする男の中で一番若いのはハタチなんだよね。まぁ、ハタチはキスぐらいまでにしてるからさ」とか言ってるんだけどさ。人生楽しんでるわねと(笑)。

かおり:ハタチですか! ぶっとびぃ~! 「クイズ! 年の差なんて」もビックリな年齢差ですね(笑)

まい:いや、本当クリビツテンギョ~! ですが、そういう生き方、本当に憧れます…やっぱりカマトトぶって様子を伺ってるだけの“待ってる女”じゃダメですね。人生、何でもヤってヤってヤりまくったもん勝ちなんだなぁ…。

荒木:で、その子に婚活セミナーの講師として「モテ術」を話してもらうことにしたの。宣伝文は「20~60歳までの男を虜にする」とか書こうかなっていったら「90歳までにしといて」って言うの(笑)。で、本当に90歳の男性も寄ってきてる。

一同:(笑)

荒木:彼女、娘が一人だけいるんだけど、今は結婚に興味がないし経済力もあるし、男は切れないで色々来るから自分の選びたい放題なんですよね。アーティストのマドンナとかもそういう感じじゃないですか? 嫌になったらこの男はブチ捨てて、私はあっちをつまみ食いするわね、みたいな(笑)。そこまでいかなくてもいいけど、年齢なんて全然関係ないですよ。

次回に続きます

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

AM調べ!全国の恋愛を大調査!!

皆さん、いま世の中の女性はどんな気持ちで恋愛しているのか、自分と同じ考えの人ってどれくらいいるのか考えたことありますか? そんな疑問に答えるため世の中の恋愛事情・セックス事情などがどうなっているか大調査を実施中。 素敵なプレゼントも差し上げているのでぜひアンケートに回答してください。

アンケートはこちら