• special
  • 2014.09.17

次のデートで絶対にやりたいとき!女からベッドに誘う5つの必勝フレーズ

LINE 手紙 やりたい
Jesse Clockwork

 この連載では、メールやLINEで使える恋愛必勝フレーズを紹介します。
手紙を書くのは億劫という人もメールやLINEをコミュニケーションの手段にはしているはず。

 今回は、まだ体の関係はない彼と次のデートで進展したいときに使う「絶対やりたいときの必勝フレーズ5選」です!

<絶対やりたいときの必勝フレーズ5選>

「家に○○があるよ」

 物で釣る作戦です。今日いかなきゃ腐ると思わせるような食べ物や旬の食材だとより部屋へ引き込みやすいです。
(Ex:カキ、いくら、牛タン、ホタルイカの沖漬けなど)

 お酒が好きな彼だったらレアなお酒の名前を言っちゃうのもアリですね。
彼が食いついてきたら買い出しにいけばいいので、彼の好物を言ってみましょう。

「明日は終電気にしないで飲もうよ!」

 エロい気持ちとは別に飲みたい気分であることを健全にアピールできます。
男性側がソワソワと「終電大丈夫?」と心配してくれるのを事前に封じることができる伏線です。

「ラブホ行ったことないんだ」

このフレーズは万能ではありません。
まだ行ったことがないというのが通用しそうな人だけ、いけそうなタイミングがあれば使ってみてください。

物件フェチを装った上で「○○くんちに行ってみたいな」

「1R? 1DK?」「お風呂の隣にトイレ?」「ベランダは広い方?」と間取りを詳しく聞いて、物件フェチを装った上で、相手の物件に興味がある体で彼の家へ行くチャンスをつくります。

「最近飲むと、△△△」

「最近飲むとエロくなるんだ」
「最近飲むと記憶なくしちゃうんだ」
「最近飲むと人恋しくなっちゃうんだ」
など、ベタなセリフですが、「飲ませたい」と思わせるセリフには間違いありません。
お酒を言い訳にして、思いっきり楽しみましょう。

 以上、絶対やりたいときの必勝フレーズ5選。
狙っている彼へのLINEやメール、手紙で使ってみてくださいね!

Text/AM編集部

この連載の前後の記事へ

彼の心をつかむ!ラブレターの極意  

今月の特集

AMのこぼれ話