• special
  • 2014.06.25

性の伝道師!?オープンソースセフレの正体/20種類のセフレを解説(2)

セフレ セフレポジショニングマップ セックス AM
by Kayla Kandzorra

 ポジショニングマップで紹介する20種類のセフレたち。
前回紹介した第一エリアの4タイプに続き、第二エリアの5タイプを解説します。

左下エリアに入るセフレはスピーディーだが満足度はまあまあのタイプです。
いないよりはいいぐらいの存在なので、その人に執着する必要はありません。少しでも合わないと感じたら、なるべく早く切り上げましょう。

⑤Wifiセフレ

 山手線でそれも駅近など、あると嬉しい場所に一人暮らしをしていて、無料で繋がれるセフレ。
日本ではまだまだWifi不足ですが、Wifiスポットは多ければ多いに越したことがありません。

⑥ブギーバックセフレ

 今夜は…!な気持ちになったときにダンスフロアーからラブホへ直行し、フィーリングで結ばれるセフレ。
後腐れなく、楽しい夜のデザート感覚で楽しむ関係。

⑦コンサルセフレ

 野心が強く、向上心に溢れている女性が「成長したい!」という思いで、つくるセフレ。
枕営業のように実務的な仕事をとるためというよりは、社会で立場が上の人と対等に話し、知った口を聞きたいという欲望が渦巻いています。 カルチャー系のおじさんが過剰に褒める女性ブロガーを見かけたら、ふたりの関係がコンサルセフレじゃないかどうか一度疑ってみてもいいかもしれません。

⑧オープンソースセフレ

 ベッドインの経験で得た情報や、テクニックを友人たちに惜しみなくシェアするセフレです。
人によっては、ブログや記事執筆を通して、まるで伝道師のように人に広く伝える役目を担う場合もあります。

⑨メル友セフレ

 実際に会ったりはしないものの、メールやチャットでは一線を越えている関係のこと。
欲求不満をメールのやりとりだけで発散できるので、セフレタイプの中では最もスピーディといえます。
写真を送り合う場合は、流出してしまう危険があることを念頭において細心の注意をはらいましょう。

 紹介した5つのセフレの中に、あなたに当てはまるものはありましたか?
次回は、気になる右上のエリアのセフレをご紹介します。
お楽しみに。

Text/ AM編集部

Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

今月の特集

AMのこぼれ話