• special
  • 2013.10.26

ダメな子ほどかわいい!?ダメ男と分かっていても別れられない理由


 こんにちは。 four-heart-cloverの荻です。

 先日、知り合いのカップルを見ていて思ったのですが、別れ際って大切だなって思います。
恋愛において、気持ちが変わってしまうのはどうしようもないことかもしれません。でも、ある期間お互いに時間を共有し、一度は好きになった相手です。最後まで誠意を持ってほしいなって思いました。

 さてさて、前回に引き続き『ダメ男』についてです。

 ダメ男のお話を今日伺ったネイルサロンでも聞いてきたのですが、やっぱりどこにでもいますよね。
そして、もはや笑い話になるくらい、話題が絶えない。それもまたダメ男の魅力の1つなのかもしれないですね…。

 今回は、ダメ男なのに、なんで別れないのか、を考えてみようと思います。

ダメ男となかなか別れられない理由

荻尚子 デートDV
Ivan McClellan Photography


 ダメ男と別れない一番の大きな理由は、いわゆる「ダメな子ほどかわいい」ということだと思います。

 ダメな子というのは、手がかかりますよね。
手をかければかけるほど人は、その人に愛着を持ちます。
さらに、自分が何かをやってあげることで、その人が成長したり、存続したりしていたら、それがやりがいや生き甲斐に感じてしまうことがあります。そのため、ダメ男とお付き合いをしていることでむしろイキイキしているなんて人もいるかもしれません。

「あの人、私がいないとダメだから…」

 なんだか、一昔前のドラマのセリフみたいですが(笑)、このように思ってしまっているダメ男の彼女って多いですよね。ダメな人のお世話をすることで自分の存在意義を感じる。そんなところですかね。

浮気は絶対にイヤ!と思っている人でも
夢中になってからだとダメ男と別れられない


 また、ダメ男の中で女にだらしないタイプって多いと思うんです。

「浮気する男性なんて絶対にイヤ!」と言っている女性が、ダメ男の彼女になって、他にも女がいることを容認していることも結構あるんですよね。なんだか不思議ですよね。 「絶対あり得ない!私だったら即別れる!」なんて思っていても、いざそのダメ男ワールドに足を踏み入れてしまうと、今までの自分を見失ってしまうんですよね。

 このタイプの女性は、基本的にマメで、優しく、口がうまい、カッコイイタイプのダメ男にひっかかってしまうことが多いです。

 とにかく出会って最初の頃は特に優しく、マメで、「こんなに素敵な彼氏ができるなんて夢みたい!」とさえ思ってしまう。だからこそ、初めて彼の行動に違和感を覚え、疑ったとしても、「こんな男いらない!」とは思えず、信じたくないという気持ちが先に立ってしまうようです。

知らないうちに浮気が公認になってしまうダメ男の口術


 また、浮気に関してその彼を問い詰めても、なんだか、会話がなかなかかみ合わなかったり、全く違う答えが返ってくることが多い。 例えば意味不明なウソや過去のトラウマ話になって、「俺さ、実は、小さい頃両親が離婚して…」などと話しながら涙ぐんで見せたり。

 そのあまりの迫真の演技に何の話をしていたんだか分らなくなり、最終的に、「でも俺が好きなのはお前だから」(←じゃぁ浮気するなぁ!)なんて言う人もいます。

 なんだか分らないままダメ男ワールドに引きずられ、しまいには泣き落とし。
冷静な第三者からしたら笑い話ですが、当の本人は、この涙や、本当に好きなのはお前なんだ!みたいな演技で、「そっか、この人、心に問題を抱えているのね。私が理解してあげないと」なんていう風に気持ちが変化してしまう…なんてことはよくあることだと思います。

 こうして、他にも女性がいることが公然?公認?となってしまいます。
こうなると、他の女性の存在はイヤに決まっているのに、公認となってしまったのでなんだか怒れなくなっていく…そんな泥沼な関係をカウンセリングでよく聞きます。

ダメ男のことよりも、浮気相手との競争に意識がいってしまってませんか?


 こんなダメ男、別れちゃえばいいのに!と誰もが思うのに、なぜ別れないか? その理由は、今別れちゃったら、もう1人の女(自分より順位が下だと思っている女性)に、彼を譲ることになってしまうからではないでしょうか。

 彼女の中では本来は優しくて、マメで、素敵な彼氏。 でも、心に問題を抱えているから、ちょっと他の女に手を出してしまっただけ…だから、そんなみず知らずの女(もしかしたら、知り合いかもしれませんが)に彼氏をみすみす渡したくない!そんな気持ちが出てしまうのでしょう。

 また、気がついたら、会ったこともないその女性と自分の彼争奪レースに参加しているということも。
私が土日を会ってもらえているということは、もう1人の女性は平日しか会ってもらえてないということ。
だとしたら、「私の方が大切にされてる!」と考えて毎週彼と何日会ったかを数えたり…。
このように、意味の分からないレースに参加しているので、ダメ男の彼のことも好きなんでしょうけど、彼を差し置いて、勝つか負けるか?ということに意識がいってしまう。

 こういう風に「土日に会ってもらっているから私の方が上!」とか、それってそもそも悩むべき方向が間違っていますよね。ただ、当事者になってしまうと、本質の部分が見えにくくなってしまうんですよね。

 あんまりいい恋愛をしていないと感じる時、それは自分の心が「HAPPY」と感じていないからだと思います。
そんな時は、一度立ち止まって考えてほしいです。

自分は幸せなのか?
自分の置かれている状況。
自分の心の声。
彼の言葉。
彼の行動。

 ダメ男から離れる第一歩は自分のことを客観的に見ることだったりします。
今の恋愛にモヤモヤを抱えている、皆さんは一度立ち止まって冷静に見直してみてください。
そして、幸せな恋愛をしてくださいね。


Text/荻尚子

Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

関連キーワード

ライタープロフィール

荻尚子
女性専門カウンセリングルームfour-heart- cloverを運営。年間500人を超えるの方をカウンセリング

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら