• special
  • 2013.09.25

好感度大暴落!世間がそれを忘れても、私はそれを忘れません不倫芸能人ランキング


 不倫……。なんとも耽美でデンジャラスな響きです。
こんなにも三点リーダーが似合う単語もあまりないと思います。
「不倫!!!!」でも駄目だし、「不倫☆」でも駄目だし、「不倫……」これでないと雰囲気ってもんがでません。

好感度なんてドブにうち捨てる!芸能人の不倫を考えてみた

山田コツボネ子 不倫 芸能人
munmay


 ビビりな私は不倫をする勇気なんてないわけでありますが、世間ではわりと広く行われているため、なんとなくそんなに特別な感じがないですよね。
芸能ニュースでもよく取り扱われていますし。

 というわけで「芸能人 不倫」で検索してみたところ、出るわ、出るわ、出るわ……! もう情報過多すぎてなにを書いたらいいんだかわかんねーーーーーーよ!状態。

 しかし、不倫というのは宗教によってそれなりにエグい罰をうけたりもする、なかなか罪なことのようです。 みんなこの根本を思い出してください!そんなにポップな存在じゃねーから不倫!

 そこで、不倫ってだけでこんなに印象変わるんですよというのを今一度思い出してもらうため、芸能人の不倫によるイメージ変化についてランキングをつくってみました。

好感度大暴落!世間がそれを忘れても、私はそれを忘れません部門


第一位:Mr.Children 桜井和寿


 いつも歌詞の最後に「まあ、俺はセクシー系アイドルと不倫して奥さん捨てたんだけどね」が脳内でついてしまう為、どんな名曲も最終的に心に残らないことに。なに何食わぬ顔して愛語ってんの? って今だに批判したくて仕方なくなってしまうのは、現在あまり世間的に痛手をおっていないところが気に入らないからです。私はあんたが不倫して奥さん捨てたこと、忘れてねーから! といつまでも声高に言い続けたい。大体あのあたり、小林武史も含めいろいろおかしくないでしょうか!

第二位:今井美樹


 高岡早紀さんの火遊び問題から、どうかすると浮気された可哀想な奥さん的に思っている人もいるかもしれませんけどこの人もガッツリ略奪ですから! なーんかベストマザー賞とかもらってて、正気かよ選考委員って話ですがまああれはもともと胡散臭いからいいとして、自分が慕っていた女性の旦那を奪い取ってるとか怖すぎませんか。
もちろん、当人同士にしかわからないことはたっくさんあるでしょう。  しかしこの状況に関する世間の目をものともせず、「プライド」を旦那付きで紅白で歌いのける精神が怖すぎて怖すぎて……。あの目を閉じて髪をくしゃあっとしている画像みるだけで「ぜってーーーーーー友達にしたくねーよ!!!」と、今でも強く思うのであります。
この精神力こえーよ!!

第三位:宮崎あおい


 どーしてもっとフューチャーされないんですかね??????おーい気づけよー!! 正直言って、彼女が出始めてからあのお茶買うのやめたよ。でも人気あるから不用意に人に言えない。なのでここで書かせて頂きました。
あースッキリしたよ!!!!!!


……はい。まあまだまだ文句いいたいけどね!! GLAYのTERUとか、完全に「あなたをwww思うほどwwwwうーーーwwwうーーーwww」ぐらいの気持ちでしか曲聞けないしね。

 このように、不倫していたとなると、好き勝手言われてしまうものです。
しかし、本人たちもそれはご覚悟の上。その気概がすごいよね……。

 今回は、いやいやいや、ぜってー忘れてやらないから(^^)という人について書かせていただきましたが、そうはいっても、なんやかんやで許してしまうというか、そこまで好感度さがってない人もいるから不思議です。

 次回は、「ここまで来たらもはやアッパレ!頑張ってください部門」のランキングをお伝えしたいと思います。

【つづく】

Text/山田コツボネ子

Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。
本アンケートにご協力お願いします。
アンケートはこちら

あわせて読みたい

9月特集
男と女の新連載

関連キーワード

ライタープロフィール

山田コツボネ子
お局を目前にした社歴7年目のOL。

今月の特集

AMのこぼれ話