• sex
  • 2013.05.11

パステルカラーの下着が男に人気な理由

ラブライフのA to Z:12回 【L】…ランジェリー

 大人の女性に捧げるラブライフのA to Z。
今回のテーマは、L=ランジェリー(Lingerie)。
ONとOFFのランジェリーを使い分けることで、女性のカラダは、もっともっと感じやすくなること、知っていましたか?

男性にパステル調の下着が好かれるワケ

キス KISS セックス オリビア あえぎ声 準備 セックス マスターベーション 前戯 感度 生活習慣
by SELIVANOFF

 見えない部分のお洒落であるランジェリーに投資できることは、大人の女としてのステイタス。
大人の女性としては、「ここぞ!」という時は、ラグジュアリーな総レースや大人っぽいベージュや黒のランジェリーを身に纏いたいところ。

 しかしながら、一般的に男性が好きな下着の色と言えば、「白、薄ピンク、水色」が王道
保守的でファンシーな淡い色調が多いですよね。

 セックスにおいて、男女ともに「ギャップに萌える」という特徴があるため、「いやらしいことをするのに、下着が清楚」というところで、男性のエロティシズムを刺激するようです。

 さらに、パステル調の下着は、セックス中に女性が高まってくると、愛液で濡れて、局部にシミが出来るので、それを見ることで、興奮するようです。
実際に、AVでもこの下着のシミをクローズアップするシーン、よくあります。

「デートの下着は、愛液のシミがわかるように、パステル調!!」って、大真面目に書いていて、ちょっと恥ずかしいのですが、他の女性に一歩リードできると思って、デート用には、パステル調の下着を新調しましょう。

ONとOFFの下着を使い分けて、感度UP!

 眺めているだけでもうっとりする繊細なランジェリーは、女性の憧れ。
毎日、素敵なランジェリーに身を包むのは、最高の贅沢ですよね。

 ラブライフの観点でいうと、「見せ」下着と、「ゆる」下着の使い分けをできる女性ほど、エロ賢い女!
ここぞ! という時のONタイムにおけるランジェリーは、「女の褌」。身も心も引き締まり、気合いが入ります。でも、常にONだと、ちょっと疲れませんか?

 帰宅後や休日のOFFタイムには、カラダをゆるめる下着がオススメ。
素材は、オーガニックコットンやシルクなど、通気性と肌触りに優れているもの。
月経中は、布ナプキンを使うのもいいでしょう。
極論、ノーブラ、ノーパンで過ごしてもいいくらいです。

 カラダをゆるめることで、深く眠れて、カラダのバイオリズムも整います。
サイズが合っていない、締め付けのきつい下着は、むくみや血行不良を招きますし、デリケートゾーンまわりの色素沈着も気になります。
むくみのある脚や色素沈着したデリケートゾーンが気になって、セックスに自信がもてなかったら、セックスの感度にも関係してきます。

 彼がハッピーになるランジェリー、あなたのカラダが心地よいランジェリー、バランスよく取り入れてみてくださいね♪

 次回のテーマは、M=マンネリ。
恋人たちの悩みのタネ。マンネリ問題。
マンネリを放っておくと、セックスレスの原因になることも。
ラブラブなうちから、予防策を立てておきましょう。

 毎週金曜日更新です。お楽しみに。

Text/OLIVIA

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。
本アンケートにご協力お願いします。
アンケートはこちら
■合わせて読みたい
4月特集
3月特集
2月特集
都合のいい女にされるセックス
少年アヤちゃん恋の東京散歩

ライタープロフィール

OLIVIA(オリビア)
1980年生まれ。ラブライフアドバイザー。

今月の特集

AMのこぼれ話