官能小説・主人公から学ぶファム・ファタールのススメ

官能小説から男目線の“そそる女”を読み解く!

官能小説・主人公から学ぶファム・ファタールのススメ
sex
  • 4Pに耽る豊臣秀吉などのウイットの利いたエロマネキンたちはどこへ行くのか  すっかり定番化したサブカル趣味のひとつ、B級スポット訪問。 その代表的巡礼地といえば、なんといっても秘宝館です。  かつては昭和を代表したエロスポットも、時...
  • 2014.12.27
sex
  • 2014年もいよいよ終わりに近づいてきましたが、実はこの年末に、現存する残り二つとなった秘宝館のうちのひとつ『鬼怒川秘宝殿』がいよいよ閉館することになり、その報を受け、一部の好事家たちの間では、クローズを惜しむ声があがっております。 ...
  • 2014.12.20
sex
  • なんだかんだ言って、やっぱりハッピーエンドを読みたい!  少女漫画の王道ストーリーといえば、『気になる男性に、なぜか素直になれず、喧嘩をしながらも互いにどんどん惹かれ合っていく』『冴えないヒロインが努力して綺麗になる』『意地悪で美人な...
  • 2014.11.17
sex
  • 『あまちゃん』以降、朝の連続テレビ小説を観る習慣が身についたのですが、前期の『花子とアン』を夫と見ていた最中のことです。『ヒロインが棚の高いところにある本を取ろうとする→後ろから手がすっと伸びて取ってくれる→取引先のイケメン(鈴木亮平...
  • 2014.11.08
sex
  •  誰もに訪れる可能性のある、女の悩みのひとつ“セックスレス”。 「パートナーがいるのにセックスが出来ない」という状況は、理不尽さからくる怒りと、優しくしてくれてもいいんじゃないかという悲しみと、前は出来ていたのに年をとった自分が悪いの...
  • 2014.11.01
sex
  • アラフォー・アラフィフになるとセックスレスも深刻化!?『アラフォー』などという言葉がすっかり定着してしまったせいで、まだかろうじて30代だというのに、完全に気分は40代の今日この頃。 しかも困ったことには、ハマると想像以上に気持ちいい...
  • 2014.10.26
sex
  • 男は子供と一緒で躾が必要!?『男は浮気されると、浮気した女に怒りをぶつけ、女は浮気相手の女に怒りの矛先を向ける』と一般的には言われています。  わたし自身の経験を振り返ってみても、確かに浮気された怒りは、裏切った男よりも、人の男に手を...
  • 2014.07.19
sex
  • 夫とセックスをすると、息子に申し訳ない気分になる? 『子供は苦手であっても、自分の子ばかりは、やはり特別に可愛い』とはよく聞きますが、特に女親の場合、息子の可愛らしさは格別だそうです。 どこぞの国の格言で『母にとって、娘は永遠の友達、...
  • 2014.07.12
sex
  • 恋愛のパワーバランスは公平じゃない 愛というものが、相手のすべてを、まるごと受け入れることであるのならば、『性格や人生観や生活リズムが合う人』と恋愛をするのが、一番楽な方法かもしれません。 多くの部分が根本からフィットしていれば、相手...
  • 2014.06.21
sex
  • 女性が自分の体形コンプレックスを許せる世の中になってきたけど…『女が嫌いな女』の条件といえば、口が軽い、暗くてネガティブ、ナルシスト、陰口ばかり言う、気が使えない、自慢話が多い、自己主張が強すぎる……等など多岐にわたってありますが、こ...
  • 2014.06.14

ライタープロフィール

大泉りか
キャバ嬢、SMショーのM女、ボディペインティングのモデルなどの経歴を経て、現在は官能小説家、ライトノベル作家。