• sex
  • 2016.12.30

人肌恋しくなる寒い季節…37度まで温まる『SVAKOM Adonis』バイブで最高のセクシーライフを

1~2月は今よりも肌寒くなる季節。そんな時に、「身体芯から温まり、且つ気持ちよくなりたい」と、お思いのAM読者の方も多いはず。そこで今回年始にぜひとも手にとって欲しい優れモノをご紹介!人肌の温度で温めてくれる優れもので、寂しい夜を乗り越えてみませんか?

みき ラブグッズ カップル SVAKOM バイブ Adonis
by Pixabay

 この寒い時期になると、温まるオナホを店頭などで見る機会が増えました。男性のラブグッズはシーズンごとに売り出すものが変わるほど、種類が豊富で、本当に羨ましいですよね。女性の性欲ももっと細かく満たしてほしい…! と強く思うのですが、実は、女性向けの温まるラブグッズがあるんです!

決してお安くはないのですが、1年頑張った自分へのご褒美に、または姫始めラブグッズとして最適です。

人肌温度で挿入を楽しめる『SVAKOM Adonis』

みき ラブグッズ カップル SVAKOM バイブ Adonis
『Adonis』

 温まるラブグッズは「SVAKOM」というアメリカのラブグッズブランドが作っています。聞きなれない方も多いブランドかもしれませんが、今までのラブグッズにつきまとう“卑猥で女性が主体的に使うようなものではない”というイメージを払拭するために、ラブグッズを作り続けているそう。

 身体に使っても害のない素材で、安全性とデザイン性が高く、故障しにくいのが「SVAKOM」ブランドの特徴です。出荷前の製品チェックはもちろん、1年間の製品保証が付いているものも多いので、まさに家電のような感じですね。

 さて、そんな「SVAKOM」から最新の温まるバイブ『Adonis』が登場しました。
挿入感を味わえる少し太めなボディで、表面には膣内を刺激する凸凹が付いています。しかもクリトリスバイブが柔軟という、まさに使いやすさも気持ちよさも追求したバイブ。

 操作はとても簡単なボタン式。挿入しながら、5段階のバイブの強度や振動パターンを変えられるので、とても使いやすいです。膣を恥骨から刺激するような深い振動ですが、音は振動の割に大きくないので、布団をかぶりながら使えば、隣の部屋を心配することはありません。しかも、48時間の連続稼働が可能。

 そして最大のポイントは、人肌より高い38度まで温まり、膣の中をじんわりと温めてくれるヒートテック機能。ボタンひとつで温まるのですが…これ、気持ち良すぎます。
まるで彼のアソコが挿入されているような温かさとフィット感、満足いく振動力。まさに女性の願望が詰まったバイブですね。

温まるバイブはリラクゼーション効果も高い!?

 温かさを感じるならホットタイプのローションでもいいのでは?と思うかもしれませんが、ずっと温かさを感じられる『Adonis』だからこそ得られる快感があるんです。
温かいって、本当に気持ちいいんですよ。もう、挿入してるだけでいい…と思ってしまうほど。まるでマッサージを受けた時のようなリラクゼージョン効果もあると思っているので、個人的には温まるバイブをオススメしています。

『Adonis』は少し大きい」「もっと手が届きやすいものがいい」という方には、同じく温まるバイブの『Primo』がオススメです。こちらはリモコン付きなので、遠隔操作も可能です。小ぶりなのでアナルにも使えちゃいます!

 温まるバイブで、寒い冬も快適なオナニーを楽しんでください!

Text/みき

次回は<膣をクイッと刺激!Gスポットを刺激する秘密は「ローリングボール」>です。
本連載の新年1発目を飾るラブグッズはSVAKOMから去年に発売された「Trysta(トライスタ)」。ボール入りバイブって膣内の微妙な位置で回転したり、ちょっと痛みを感じることが多かったりしませんか?繊細かつ刺激的に愛撫されたいという望みを叶えてくれる、“ローリングボール”内臓バイブの紹介です!

ライタープロフィール

みき
1991年生まれ。女性とセックス、ソロセックス(オナニー)やその周辺について。

今月の特集

AMのこぼれ話