• sex
  • 2016.09.16

彼の唇がアソコに?まるでキスをするように刺激する新感覚バイブ

バイブって得てして形が変なもの。そんなバイブのなかでも特に珍しいものを今回は紹介します。SWANが新しく出した「SQEEZE Kiss (スクイーズ キッス)」は形も納得の多機能を備えた商品。握る強さで振動の強弱が変わるのはタッチセンサー内臓のおかげ!男性の愛撫を思わせてくれます。

唇のような先端がクリトリスを刺激!

 一見、なんだかわからないラブグッズは多いですが、ここまで? と思うラブグッズはあまりお目にかかりません。
その名も、SWANの新商品「SQEEZE Kiss (スクイーズ キッス)」。
クリトリスへの刺激に特化したスポットタイプのバイブで、唇のような先端を当てて使います! パワフルだけど繊細な振動が、彼に愛撫されているような刺激を与えてくれます。

みき ラブグッズ バイブ オナニー
SWANの新商品「SQEEZE Kiss (スクイーズ キッス)」

 なんと「キッス」は、握ると震える新しいタイプのバイブです。卵型のボディ部分にはタッチセンサーが内臓されていて、このセンサーが反応して震えます。

 振動の強弱はボディを握る強さで調節できるので、感度にあわせて微調整できます! さすが、女性の快感を第一に考えて作られているSWANのバイブです。「これじゃない」という残念感がありません。

濡れにくい・挿れにくいを解消!

みき ラブグッズ バイブ オナニー
「キッス」は100%医療用シリコンの柔らかい素材

 使い方もとっても簡単! まずはバイブを握り、唇のような先端をクリトリスに優しく当てましょう。100%医療用シリコンの柔らかい素材なため、あまり強く当てすぎると先端が曲がってしまうので、ソフトタッチで使います。徐々にクリトリスが疼くように気持ち良くなってきたところで、膣の周辺にもそーっと這わせるように刺激を与えてあげてください。
オナニーの時になかなか濡れず、バイブを挿入できない方や、膣への刺激だけでは物足りない方にオススメです。

 そして、「キッス」は挿入も可能!
じわじわ濡れてきて中に入れたいなぁと思ったら、少し太さはありますが、握っている部分から挿入することができます。ここにモーターは入っていないのですが、先端からの振動は伝わってくるので十分使えます。存在感、挿入感もあるので、膣をグイグイするような快感が得られます!

 丸洗いできる完全防水仕様なので、清潔さを保てますし、小型軽量でUSB充電も可能なので気軽に持ち運びできますよ! もちろん静音設計なので、女性の多様なニーズに応えている、とっても優秀なバイブです!


Text/みき

次回は<身体の自由を奪うのは楽しい!多様なSMセックスの世界へようこそ>です。
SMというと縛ったり、皮のムチでたたいたり・・・ハードなものを連想しがちですが、カップルでのセックスに取り入れやすいライトSMももちろん存在します。みきさんが紹介するのはおしゃれで手軽な拘束アイテム。パートナーの一部を動けなくするだけで、いつもと違った非日常が楽しめます。

ライタープロフィール

みき
1991年生まれ。女性とセックス、ソロセックス(オナニー)やその周辺について。

今月の特集

AMのこぼれ話