• sex
  • 2016.07.15

累計販売数200万個!ラブグッズ初心者に快感と低価格を実現したバイブ「オルガスター」

夏本番を向かえ、性に対して開放的なムードが漂う中。みきさんがおすすめするラブグッズは、初心者にもぴったりの「安くて実力派」な高性能バイブ。なんとパートナーとの関係にもメリットありというオルガスター、lぜひチェックしてみてはいかがでしょう。

みき ラブグッズ バイブ マスターベーション オルガスター
©hbaldo

 そろそろ夏本番ですね。暑いと性に開放的な気持ちになって、ソロセックス(オナニー)やセックス時にいつもと違ったことがしてみたくなりますよね。でも、ラブグッズの情報量は圧倒的に少ないから(特に女性用!)、何を選んだら良いのか分かりづらい…。

 この連載で様々なラブグッズを紹介してきたのも、せっかく手にした初めてのラブグッズで「あんまり気持ちよくない…」とガッカリして欲しくないという想いからです。
そこで今回は、ラブグッズの最初の一歩を踏み出そうとしている方に、「オルガスター」を紹介したいと思います。

安くて完成度が高い実力派!

みき ラブグッズ バイブ マスターベーション オルガスター
長年愛されつづけるGとCスポットを刺激するバイブ

 「オルガスター」は安いのに完成度が高い、実力派のバイブです。
2001年に発売後、現在に至るまで多くの方に愛され続け、販売数は累計で200万個ともいわれているロングセラー商品です。Gスポットへの刺激だけでなく、挿入時のCスポット(クリトリス)にも刺激を、と追及したすえにたどり着いた、人間工学に基づく特徴的な設計です。より気持ちよさを科学的にも求めたというところに、開発者の本気度を感じますよね。

 Gスポットの刺激だけで中イキできる女性はまだまだ少ないので、Cスポットを含めた広範囲まで刺激をしてくれるのはありがたいですね。「オルガスター」がロングセラーで長年愛されている理由もここにあるのだと思います。
また、千円台前半と従来のバイブよりもお手頃価格ですし、小ぶりで感触もぷにぷにしているので、ラブグッズ初心者でも抵抗感がありません。ただ、石油系素材を採用しているので、お肌に負担がかかってしまう方もいるかもしれないので、使用の際はコンドームを装着することをおすすめします。

 「オルガスター」に限らず、肌への負担が気になる素材のバイブを使用する際は、コンドームをかぶせると安心ですよ! 安価なバイブ特有のゴムくささも気にならなくなりますし、匂いが手に移らないので安心して快感に集中できます。
 

ぷにぷにした柔らかさが快感を増幅!

 まずは使用する前の準備として、コンドームを完全にかぶせてください。理由はさきほど述べたとおりですが、挿入部分のみにかぶせるとゴムが抜けてしまうので要注意です。

みき ラブグッズ バイブ マスターベーション オルガスター
みき ラブグッズ バイブ マスターベーション オルガスター

 さて使い方ですが、「オルガスター」はリモコン式バイブなので、振動の強弱をリモコンで操作します。

みき ラブグッズ バイブ マスターベーション オルガスター

 振動モーターは持ち手部分に搭載されているので、挿入時にちゃんと感じるのか不安に思うかもしれませんが、振動ははっきりと伝わるので問題ありません。ただ、持ち手部分をずっと握っていると手が疲れてしまうかもしれませんね。

 「オルガスター」はとっても柔らかいバイブで、その柔らかさが快感へ導いてくれます。柔らかいバイブの何が良いのかというと、挿入時にGスポットとCスポットの両方を的確に刺激できることなんです。挿入中にクリバイブをグッと押し当てると、Cスポットをダイレクトに刺激するだけでなく、Cスポット周辺を広範囲に刺激できます。

みき ラブグッズ バイブ マスターベーション オルガスター

 私には「オルガスター」のサイズは少し小さいので、そのままでは挿入部分がGスポットに届きません。なので、クリバイブを押し当てて、気持ちいいところに自分で調整できるのはかなり嬉しいです。
初心者の方にこそ、自分の快感ポイントに柔軟に対応してくれる、使いやすくて柔らかいバイブをおすすめします。固めのバイブでは叶わない技ですからね。

 手を出しにくいラブグッズも、この価格帯なら試しやすいと思います。高いバイブを購入したのに「気持ちよくなかったし、むしろ痛かった」と思ってしまうのは実にもったいないですからね。初めてのラブグッズの場合、大きすぎたり、振動が強すぎるものは、刺激に慣れていないので、痛いばかりで気持ちよさを得られないと思います。まずは小ぶりで柔らかいものから使ってみるといいですよ。
 
 その点「オルガスター」は、価格も、サイズも素材も、ラブグッズ初心者に必要な条件を全てクリアしています。 謳い文句にもなっている“的確なダブル刺激が女性を快感に導く”とはこういうことだ…と、皆さんにぜひ体験していただきたいです。 おすすめのバイブ Text/みき

ライタープロフィール

みき
1991年生まれ。女性とセックス、ソロセックス(オナニー)やその周辺について。

今月の特集

AMのこぼれ話