• sex
  • 2016.04.29

バイブはコンセプトが命!日本のラブグッズを変革した海外4ブランド

「彼氏に買ってもらうもの」「男性が買うもの」という認識が今もなお強いラブグッズ。ジョークグッズとしてのイメージが強いせいかもしれませんが、今は女性が手軽にラブグッズを購入できる店舗やインタネットショップはもちろん、デザインも機能も充実してとても手に入りやすくなりましたよね。今回は、女性が買いやすいラブグッズの土壌を作ってきたであろう海外の人気ブランドをご紹介します。

 新生活、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
新入社員の方々は、そろそろ初任給を受け取った頃ではないでしょうか。
私も去年の今頃に初任給をいただいたのですが、研修しか受けていないのにお給料をもらえることに驚きました。

 その初任給で家族に食事をご馳走し、祖父母にプレゼントを渡し、自分には数種類のコンドームを金額気にせずに購入しました。が、翌月からはガッツリ税金が引かれてびっくり…なんてこともありました。
初任給の使い方はそれぞれですが、この機会にラブグッズの扉を開いてみるのも良いものですよ。

みき ラブグッズ バイブ アダルトグッズ
©Tim Pierce

 さて、先日、職場の男性とバイブの話しになりました。
女子のラブグッズ事情を話したところ、「え、そういうのって彼氏に買ってもらうものじゃないの?」と驚かれました。
うーん、いわゆるアダルトグッズはそうかもしれませんが、今は女性でも買いやすいラブグッズはたくさんありますよね。また、女性専用のラブグッズコーナーがあるお店も増えてきました。

 例えば、「大人のデパートエムズ」さんにはラグジュアリーなラブグッズ専用のフロアがあって、実際に触って確かめることができます。ラブグッズだって進化しているんですよ! と熱弁しました。
ということで、今回は、女性が買いやすいラブグッズの土壌を作ってきたであろうブランドをご紹介します。

ラブグッズにブランドという概念を!
元祖ラグジュアリーラブグッズのブランド「LELO」

 2003年にスウェーデンで誕生したセックストーイブランドの「LELO」
「LELO」のラブグッズの販売数は数百万とも言われていて、世界中で多くの人が使用しています。今までのラブグッズと一線を画したゴージャスなデザインは、日本に輸入されて間もなく話題沸騰となりました。
24Kを使用したラブグッズを発売するなど、ラグジュアリーでありつつ常に話題性も備えています。


みき ラブグッズ バイブ アダルトグッズ
LELO「SORAYA」

 中でも一番の人気は「SORAYA」というハイエンドなバイブで、とっても軽いのが特徴。

 シリコンコーティングされたボディは肌触りがよく、空洞部分に指を入れられるので、なんの苦もなくスルッと挿入できます。しかも、挿入時にクリトリスも刺激するダブルモーターを搭載しているのにとても静かなので、日本人のラブグッズ需要とマッチして、2011年の発売以来、ロングセラーとなっています。

 少し大きめなのでローションが必要ですが、ゴージャスでラグジュアリーなラブグッズを使って中イキしたい! という方には断オススメです。

女性がイクことに忠実!
美しい曲線がコンセプトの「SWAN」

「SWAN」ブランド自慢の曲線は、女性の膣に必ずフィットするように作られています。さらに、ダブルモーターを搭載しているので、強い振動を中からでも外からでも楽しめるようになっています。
とにかく女性の「イキたい」ニーズに的確に応えているので、外れがありません。


 先端の尖った形のおかげで、少し大きめのサイズでもスムーズに挿入できます。サイズ展開が豊富なのでビギナーさんに強くオススメしたいです。
私を含めた周りの女性の「SWAN」に対する満足度はナンバーワンです! 必ずオーガズムに達したい時はSWAN、といっても過言ではありません。

みき ラブグッズ バイブ アダルトグッズ
SWAN「シルバー」

 特にオススメなのが、第一回目の記事でも登場した「SWAN シルバー」

 私たち日本人の膣の大きさにあったちょうど良いサイズなので、ビギナーでも長年バイブを愛用している方でも楽しめます。Cスポットのバイブもハイパワーで、中イキしやすいようにサポートしてくれます。まさに、女性が自分のために買いたいブランドです。
本体がプレミアムシリコンで覆われているので安全性も高く、また角のないフォルムが何とも愛らしくもあります。

20年の歴史を持つ技術立国ドイツで誕生
多様な性に対応するラブグッズブランド「Funfactory」

 あの「ピストンバイブ」を生んだブランドです。ポップなデザインと、カラフルな色使いがドイツらしいですね。他のブランドにはない、アナル向けや男性向けのラブグッズにも力を入れています。

みき ラブグッズ バイブ アダルトグッズ
Fun Factory DeluxVibe 「アモリーノ」

 私が紹介するFunfactry「アモリーノ」は小さめなサイズと、付属のゴムで新しい刺激が楽しめます!

 日本発売当初は大きめなサイズに躊躇された方もいらっしゃるのではないでしょうか。私もその中の一人でした。が、最近は、小さめなものも発売されています。

 「アモリーノ」は程よいサイズ、そして付属のゴムが特徴的です。ゴムを巻きつけてCスポットやGスポットの刺激を変幻自在にカスタムすることができます。
オススメの使い方は、ゴムをらせん状に巻きつけてGスポットへの刺激を強め、ゴムからの程よい振動を楽しむことです。もちろん、写真の通りにゴムをつけても、Cスポットや周辺部の快感が得られます。

Funfactoryの程よいサイズには電池式のものが何点かあるのですが、こちらはしっかりUSB充電式なので、パワフルな振動も6パターン備えています。さすがはドイツのラブグッズ、匠の技が炸裂です。
また、価格も他のブランドに比べると少し安価なので、ブランドのラブグッズの入門にはちょうど良いかもしれません。

世界初のカップル用ラブグッズブランド「WE VIBE」

みき ラブグッズ バイブ アダルトグッズ
We Vibe 4Plus

「WE VIBE」は、私にセックスの裾野を広げてくれた、カップル用ラブグッズです。人間工学に基づいたU字型の斬新なフォルムが特徴です。

 一人でも、二人でも楽しめるのが「WE VIBE」の魅力。セックス中にこのラブグッズも一緒に挿入して使うので、ピストン運動をせずにオーガズムに達せられます。ピストン運動に疲れた彼とのセックスや、スローセックス入門にぴったりです。

 また、リニューアルした「WE VIBE 4PLUS」は、で11種類の振動パターンと9段階の強弱をスマートフォンアプリで遠隔操作できるので、深く新しい快感を楽しめることができますよ。
もちろん、ソロセックス(オナニー)でも使用可能なので、お値段はそこそこしますが用途は多様なので、お得だなと思います。

 いかがでしたでしょうか。
日本で取り扱っているラブグッズのブランドも増えてきていますが、私的に代表的だと思う4ブランドを取り上げてみました。

 その他にも、TENGAの女性向けラブグッズirohaシリーズや、カメラ内臓のバイブや温まるバイブといった斬新な商品を展開するSVAKOMなど、様々なブランドがありますが、特徴は多種多様で、その理念が色濃く出ています。

 ラブグッズをどういったシチュエーションで使いたいか、何を求めているのかがイメージできるとブランド選択がしやすくなると思います。
是非参考にしてみてください。

…次回は《TENGAでラブグッズのきっかけづくり!オナホールで膣内射精障害や遅漏予防を》をお届けします。

Text/みき

ライタープロフィール

みき
1991年生まれ。女性とセックス、ソロセックス(オナニー)やその周辺について。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

AM調べ!全国の恋愛を大調査!!

皆さん、いま世の中の女性はどんな気持ちで恋愛しているのか、自分と同じ考えの人ってどれくらいいるのか考えたことありますか? そんな疑問に答えるため世の中の恋愛事情・セックス事情などがどうなっているか大調査を実施中。 素敵なプレゼントも差し上げているのでぜひアンケートに回答してください。

アンケートはこちら