• sex
  • 2016.03.18

まずはソロセックスの充実を!カナダ発「SWAN シルバー」で恍惚感を知ろう

ラブグッズに興味はあれど、どれに手を出してみればいいのか分からない。質のいいラブグッズをどこで手に入れたらいいのか分からない。そんな読者のニーズに応えるべく、ラブグッズについてご紹介していくことにしました。

ラブグッズ ラグジュアリーバイブ Gスポット クリトリス オナニー
Samantha Evans Photography

 はじめまして。
会社員1年目、デスマーチの合間を縫ってつぶやいていましたTwitterを通じて、AM編集部様にお声がけいただき、記事を書くことになった"みき"と申します。

 私の女性向けラブグッズとの出会いは高校生の頃でした。雑誌でLELO(海外のセックストーイブランドの大手)の存在を知り、それ以降、おしゃれなものが多い女性向けラブグッズの虜に。大学では専門とは別にジェンダー学を学び、ラブグッズ関連のアルバイトもしていました。

  私自身、セックスのときに必ず中イキが出来て、毎回満足度が高いのですが、世間ではそうでもないらしい! ということを知り、そこから女子とソロセックス(オナニー)について考え、気持ち良いセックスはソロセックスから、という持論を抱きました。

 ところで皆さんは、ラブグッズを使ったことがありますか?
世の中にはたくさんのラブグッズが溢れていますが、使ったことがない、興味はあるけど一歩踏み出せない、買ったらどこに保管するの…? などなど、そんな方が多いと思います。やはりまだまだ、敷居の高いものですよね。

 質のいいラブグッズは多く、女性向けも日々進化を遂げているのに、存在意義や認知度、そして、残念ながらイメージも低いと考えています。

 このコラムでは、ラブグッズの紹介を通して、ラブグッズが日常生活においてもっと身近なものとなり、パートナーとのセックスorソロセックス(オナニー)で楽しむ選択肢が増えて欲しい、皆さんのセックスライフの向上に役立てれば…という思いを抱いています。

 さて、第一回目はラグジュアリーバイブ入門! 「SWAN シルバー」をご紹介します。

ビギナーでも絶対気持よくなれる!「SWAN シルバー」の魅力

ラブグッズ ラグジュアリーバイブ Gスポット クリトリス オナニー
SWAN シルバー

 ラグジュアリーバイブは数あれど、何を基準に選べばいいのか難しいですよね。
特に、女性が手にしやすい、デザイン性が高くおしゃれなラブグッズは、海外のメーカーのものが多い現状。最近は女性向けラブグッズのサイトや、店舗でも数多くの商品を取り扱っているところも増えましたが、身体に入れるものだし、ただでさえ初めは手が出しにくいもの。海外サイズが合うのか、振動は強すぎないかなど、心配になる方も多いはず。

 私も、2本目に購入した海外メーカーのバイブが膣での動きは魅力なのに、むしろ大きすぎるサイズが仇となってしまった、という失敗をしたことがあります。何で私の膣のサイズは欧米仕様ではないのか…と嘆いたものでした。
お値段もそれなりなので、絶対に失敗したくないですしね。

 そんな失敗をしながらもたどり着いたのが、ビギナーでも絶対に気持よくなれるラグジュアリーバイブ、「SWAN シルバー」です。

ラブグッズ ラグジュアリーバイブ Gスポット クリトリス オナニー
SWAN

 カナダのラブグッズメーカーが、女性の気持ちいい! を追求して開発したのがこの「SWAN」です。開発メンバーの女性による、女性目線の仕様になっているので、実際、私の周りからも一番支持されています。

 名前の通り、美しい白鳥のような曲線は見ているだけで惚れ惚れとしますが、実はこれ、ただ曲がっているだけではないのです。この緻密に計算された曲線のお陰で、挿入したときにバイブがぴったりと膣にフィットしてくれます。Gスポットにすいついている…! と大変感動いたしました。
ビギナーさんだと挿入に抵抗がある方もいらっしゃるので、その場合は、パンツの上から気持ちいい場所に当てることからはじめてみましょう。

 手首をクイっと曲げたり、屈んだりする必要もなく、自然にCスポット(クリトリス)にフィットしてくれますよ。振動もボタンを長押しすると徐々に強くなっていくので、自分の気持ちいい振動を探してみてください。

 実は、Cスポット(クリ)バイブとしても優秀なんです。

GもCも気持ちいいところに手が届く!

ラブグッズ ラグジュアリーバイブ Gスポット クリトリス オナニー
SWAN

「SWAN シルバー」の柔らかい性質のおかげで、写真のようにこんなに柔軟に曲がるため、“そこじゃない感”にガッカリすることはありません。挿入しながらクリを刺激できるので、GスポットとCスポットへのダブルの刺激であっという間に快感を得られます。

 先端部分が大きめなため、刺激する範囲も広域、しかもモーターがこちらにも内臓されているので、Cスポット(クリ)バイブだけを楽しむことも出来ます。さすがです。 しかも、この優秀なモーターにはロック機能も付いているので、家の中でいきなり振動し出すこともないんです。

 そして海外メーカーのものといえば、前述したサイズも大きな問題です。
かわいいけど、ちょっと大きくないかな? というものもチラホラ。アジア人の私たちの膣に合うのかしら…、こんなに大きくて入るのかしら…と思いますよね。

 でも、安心してください。その点、「SWAN シルバー」は小ぶりなので、初めてでも抵抗のないサイズです。

 中央部分の、Gスポットに当たる部分は少し太めですが、先端が尖っているので挿れやすいんです。抜くときもすんなり抜けてくれるので、それに伴う痛みもありません。
もし、使ってみたいバイブがあるけどサイズに躊躇している場合は、先端が尖っていると入れやすいので、バイブ選びの参考にしてみてください。 おすすめバイブ TEXT/みき

…次回は《「セックス=ピストン運動」の常識を覆す!挿入欲と振動欲を満たすカップル専用ラブグッズ》をお届けします。

ライタープロフィール

みき
1991年生まれ。女性とセックス、ソロセックス(オナニー)やその周辺について。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

AM調べ!全国の恋愛を大調査!!

皆さん、いま世の中の女性はどんな気持ちで恋愛しているのか、自分と同じ考えの人ってどれくらいいるのか考えたことありますか? そんな疑問に答えるため世の中の恋愛事情・セックス事情などがどうなっているか大調査を実施中。 素敵なプレゼントも差し上げているのでぜひアンケートに回答してください。

アンケートはこちら