• sex
  • 2015.12.12

有名メンズオーディションの最終候補者がAVデビュー!「キスが大好き」なYUTAさんインタビュー

若手俳優の登竜門、あの美男子コンテストでファイナリストに選ばれたイケメン俳優がまさかのAVデビュー?...撮影の裏側や、私生活のセックスについてお話をしていただきました!ブレイク目前の貴重なインタビューです!

 あの有名オーディションの最終審査まで残ったイケメンが、なんとAVデビュー!

 イケメンならば、よってくる女性は数知れず。きっとセックスも、前戯ナシ、愛撫ナシ、体位交換もナシの上から目線の俺様セックスなのだろう…と勝手に想像して映像を確認したら、
女性の理想がつまったソフトタッチの超あまあまセックスじゃありませんか!

 そんな、びっくりするほど優しいセックスをするYUTAさんに、女性向けAV初出演の感想と、プライベートなセックス観を語っていただきました。

初現場でも「立ち待ち」はナシ

メイン2
©ジュ●ンスーパーボ●イコンテストファイナリスト Sexy Men’S Model YUTA Debut

-撮影を終えられた感想を教えてください。

YUTAさん(以下敬称略) 日常とかけ離れた世界だったので、まるで夢を見ていたような気持ちです。

-当日は緊張しましたか?

YUTA しました。でも、途中で萎えたり、立たないということもなかったので、スタッフさんには「初現場でやり通せるなんて度胸がある」と褒められました(笑)。
前日にかすみ果穂さんとお会いしたのですが、そのときのほうが緊張してたのかな。

-すごいですね!

YUTA 前日に亜鉛サプリ飲んだりしましたけどね(笑)。
それに、撮影現場がとても和気あいあいとしていたのも、大きいと思います。AVの現場って、男性主導なのかなと思っていたら、女性のスタッフさんも積極的に参加されていて。
パッケージの撮影でも、かすみさんの意見がすごく反映されています。


-女性向けAVの存在は知っていましたか?

YUTA このお話しをいただいて、初めて知りました。
男性向けAVは、女優さんを魅力的に見せるための撮り方をしてますよね。今回、僕が出た作品は、「素のセックスをしてほしい」ということだったので、そういうことを考えずしています。
だから、男性向けAVとはかなり雰囲気の違う作品になってるんじゃないかな。

-「素のセックス」はできました?

YUTA 台本もざっくりしたものしかいただきませんでしたし、「ドキュメンタリーみたいな感じでやるから」と言われ、カメラを止めることなく、通しで撮影したんですよ。
だから本当に、素のセックスになってると思います。

-拝見しましたが、本当に優しいセックスで。

YUTA ありがとうございます。僕は本当にノーマルなんですよ。キスが好きなので、最初から最後までずっとキスしてるし、男性向けAVにあるような、言葉責めもできなくって。「好きだよ」「かわいい」くらいしか、言えないんですよね。

《YUTAさんのデビュー作を見る》

「バレちゃうかも」なドキドキ感を味わいたい

メイン2
YUTA

-撮影中、YUTAさん自身が興奮したシーンはありますか?

YUTA 一緒にお風呂に入るシーンですね。プライベートではあまりやったことがないので…。いちゃいちゃするのが楽しかったです(照)。

-本当にノーマルなんですね(笑)。では、2パート目の「料理教室の先生と生徒」というシチュエーションは、いつもと違って興奮しましたか?

YUTA そうですね。普通に考えたら、ありえないシチュエーションが新鮮で、グッときました。
あと、かすみさんのエプロン姿もセクシーでしたね(笑)。

-憧れのシチュエーションなどありますか?

YUTA 「バレちゃうかも」って場所でしてみたいって願望はあります。
僕はホテルなどしか経験ないのですが、友達の「教室でした」って武勇伝を聞くと、憧れますね。
でも、こわいし、女性が嫌だろうなと思うので、しませんけど(笑)。

-優しい!そうやって、女性の気持ちを考えるところが、映像にも出てましたね。では、最後に読者へのメッセージをお願いします。

YUTA 今回、現場で監督さんを始め、たくさんの方に褒めていただけたので、自分のセックスに自信が持てました(笑)。
なので、女性だけじゃなく、男性にも見ていただいて、みなさんのセックスの参考になったらうれしいですね。
この作品をキッカケに、俳優業もがんばっていきたいので、応援よろしくお願いします。

映像ではとにかく優しいセックスを見せてくれたYUTAさん。
「イケメンがこんなに優しいセックスをしてくれるわけがない!」と偏見を持っていましたが(笑)、人柄にふれてみて納得。

イケてるルックスだけでなく、この人柄も合わせてブレイクしそうな予感!

《YUTAさんのデビュー作を見る》