• sex
  • 2015.12.01

セフレは「穴」か「人」の2種類に分けられる!?セフレから成り上がった女の座談会(後編)

セフレを好きになってしまう女性は多い。でも、セフレから本命にはなれるの?そもそも、セフレと恋愛して幸せになれるの? ハッピーエンドでも、悲しい結末でも「セフレとの恋愛の始末のつけ方」を考えてみる。

 前編では、私Betsyと、A子さんのセフレから彼女に成り上がった経験談をお話ししました。
後編では、その経験をふまえ「セフレから彼女に成り上がる」方法や、可能性があるケースをより具体的に語ります。

セフレは2種類のフォルダに分けられる

ハプニングバー セフレ 恋愛 セフレと恋愛はできるのか
©ROBERT MOORE

―彼女になれるセフレと、なれないセフレの違いって何なんでしょうか。

Betsy これは男女ともに言えると思うんですが、セフレのなかでも関係ごとにフォルダ分けがされてると思うんですよ。
ほとんどの場合は、ヤるだけの関係。ムラムラ解消要員ですね。
もう一つが、デートっぽいこともするし、何なら温泉旅行とかも行っちゃう。友達以上、恋人未満です。

―違いは何なのでしょうか。

Betsy この2つの違いは、相手に対して興味があるかどうか。
前者はほぼ興味がない。「穴」です。恋愛対象に1ミリも入ってないから、どうがんばっても泣きついても無理!
後者はセックスしていない時間も一緒にいて楽しいし、流れ次第でうまくいく可能性もあります。

―後者のタイプならいつか彼女になれる?

Betsy 前編で私たちが話したようにすれば、あるいは…。
けれど、気をつけてほしいのが、女性がやりがちな「好き好きアピール」。これは使いどころを間違えると、関係が壊れる可能性があります。
セックス中ならともかく、普段から、好き好きアピールしちゃうと、バランスが崩れちゃうんですよね。

A子 わかります。「重い」って言われて、離れていかれちゃうんですよね。軽く好きアピールをして、だめだったら諦めたほうがいいかもしれない。
それに、好きアピールをしすぎると「こいつ、俺にべた惚れだから、このまま利用してやろう」って思う人もいますよね。

Betsy キープ要員の方に落ちるってことですね。私も昔、セフレに好き好きアピールされて、ひどい扱いをしちゃったことがあります…。

セフレに入れ込むのは精神の健康状態のせい?

―Betsyさんも前編でおっしゃってたように、女性は「セックスするうちに、情にほだされる」ってケースがありますよね。男性の場合はないのでしょうか。

A子 情にほだされるような人だったら、最初からセフレにせず、付き合うと思いますよ。
セフレとして扱われてる時点で、その人に優しさを期待しないほうがいい。なのに、そういう人ばかり好きになっちゃうんですよね。

―本当、どうしてなんでしょうね…。

Betsy 自分に対して興味を持ってくれない人だからこそ、惹かれてしまうっていうのもありますよね。
いつでもタダでセックスできるから、そこそこ優しくしてくれるし。でも恋愛対象にはされていないっていうのが、言動にちらほら表れている。そのとき、感じる切なさを「好き」と勘違いしちゃうっていう…。

―確かに。雑に扱われるほど燃えるって人はいますよね。

Betsy そうなんですよ。その不安定な感情でセックスすると、めちゃくちゃ気持ちよくなっちゃう(笑)。一種の性癖みたいなもんですよね。

A子 うまくいかない恋愛って、それはそれで盛り上がりますからね。でも、そういう状況って、精神的に不健康なんですよ。だって、精神が健康な状態だったら、人として対等に扱ってくれる人のほうがうれしいって思うはずですよね。

Betsy 確かに!

A子 いまは普通の人と結婚して、すごく安定してるんです。これまでのセフレとのセックスは、すごく癖があったけど、旦那のセックスは死ぬほど普通。だから、最初は不安だったんですよ。教科書みたいなセックスをする旦那に飽きて、すぐ自分が浮気しちゃうんじゃないかって。
でも、いまはその普通のセックスが落ちつくんですよ。旦那には私を利用しようって気持ちがないから。 人として大事にされると、精神が健康になって、普通のセックスでも全然満足できるようになるんです。

Betsy 不毛な恋愛にはまったり、刺激のあるセックスに執着する時期って、仕事がうまくいってないとか、プレッシャーがあったりとか、自分自身が不安定なときが多いですよね。

―精神が不健康な状態だから、脈のないセフレにハマるのかもしれませんね。じゃあ、セフレとの恋愛は不可能なのでしょうか。

Betsy さっき言った、友達以上恋人未満状態のセフレで、気持ちの温度差がない場合は、可能なのかな。執着しすぎず長く付き合って、徐々にお互いの大切さに気づいていければ、いいんじゃないでしょうか。そういうセフレ関係だと、ある日いきなり結婚!なんてパターンも多いんですよ。しかも仲良し夫婦!

A子 あとは短期勝負でキメるか、ですね。片思いでずるずる関係を続けても疲れるだけだし、そこまでしないといけないような男と付き合っても、結局はロクなことになんない。3ヶ月セフレ関係を続けて、彼女になれなそうなら諦めたほうがいいと思います。
あと、友達のアドバイスは聞きましょう!私がセフレと恋人になろうって、不毛な努力を続けてる間、友達は「そんな男、やめときなよ」ってずっと言ってくれてました(笑)。

Betsy 間違いないですね。身近で冷静に見ている友達の意見は、たいてい正しい(笑)。


 前編・後編に渡って語ってきましたが、いかがでしたでしょうか。
セフレと付き合えるかどうかは…結局は二人の関係性次第ですよね。
あとは縁!

 正直努力したかどうかはあまり関係ないような気がしています。

 私たちの経験談は、ハッピーエンドとはいえなかったけど、
それを踏まえて、学んだこともありました。

 ただ、最後に言えるのは、たとえセフレと付き合えたとしても、付き合えなかったとしても、
ヤリたい人とヤリたいことをしたのならラッキー!
損もしていないし、後悔することもないはずです。
一人で突っ走って自分を見失うことだけはないよう気をつけて
セフレライフを楽しみたいですね。

Text/Betsy

特集《セフレと恋愛はできるのか》
セフレを好きになってしまう女性は多い。でも、セフレから本命にはなれるの?そもそも、セフレと恋愛して幸せになれるの?
ハッピーエンドでも、悲しい結末でも「セフレとの恋愛の始末のつけ方」を考えてみる。

今月の特集

AMのこぼれ話