• sex
  • 2015.11.27

「彼女」になりたいセフレよ、集まれ~!セフレから成り上がった女の座談会(前編)

セフレを好きになってしまう女性は多い。でも、セフレから本命にはなれるの?そもそも、セフレと恋愛して幸せになれるの? ハッピーエンドでも、悲しい結末でも「セフレとの恋愛の始末のつけ方」を考えてみる。

 「セフレ」とは本来、恋とか愛とか、そんな面倒なことは抜きに、お互いの都合の良いときにだけ、性欲を満たし合える関係のはず。
しかし、うっかり恋愛感情が芽生えてしまうことも多く、女性読者からは「どうしたらセフレから彼女になれますか」との相談が、多数寄せられています。

 今回は、そんなセフレから彼女に上がった経験をもつ私、Betsyと、女性読者のA子さんを招いて、お互いの経験を語り合いました。

 セフレから彼女になる方法とは?

セフレから上がるには2つの王道ケースがある

ハプニングバー セフレ 恋愛 セフレと恋愛はできるのか
©by PixFav.com 1

―お二人はセフレと付き合ったことがあるそうですが、どのようないきさつだったのでしょうか。

A子 職場の人でしたね。付き合うまで3年もかかりました。
最初は、向こうが好きっぽいオーラを出していたので、流れでセックスしたんですよ。見た目も非モテっぽい人だし、てっきり付き合えるんだと思ったら、相手はそう思っていなくて「好みじゃないから」と断られ、セフレに…。

Betsy 私は大学のときですね。私の大学に、サークル勧誘で来てた他大学の学生です。
顔が好みのタイプだったので、セックスしたら、めちゃくちゃうまいし相性抜群!こりゃ手放せないぞと、セフレ関係が何年も続きましたね。

―彼女になるために、したことはありますか?

A子 徹底的に彼の好みに合わせましたね。
彼はお金がかかる女が嫌いだったので、派手なメイクも辞めました。ファッションもなるべく地味にしたし、彼がヒールを嫌がったので、スニーカーを履くようにして、奥ゆかしい女性を演じましたね。
そのおかげか、途中から半同棲状態になりましたが、それでも「付き合ってない」とは言われてましたね…。

Betsy 私は、他の女の影を見てみぬフリしました。
最初は全然好きじゃなかったのでよかったのですが、一緒にいて楽だし、とにかくセックスが良くてヤリまくってたら、だんだん情がうつってきて…(笑)。
でも、そのうち彼にすごく好きな女性ができてしまって、「俺、好きな人ができたから、今度告白するんだよね」って打ち明けられました。しかも私の誕生日ディナーの最中に!

―えー! ひどい!

Betsy 結局、その好きな子と付き合いだしたんだけど、私とのセックスも捨てがたかったらしく、普通に会ってましたね。
心中穏やかじゃなかったけど、私がすごい強がりだから、悲しいそぶりは見せなかったし、ひどいこと言われても平気なフリをしてました。あの頃は、心身ともにボロボロでしたね。

A子 他人事とは思えないです。私の彼も、私と会ううちに、非モテだったのに自信がついて、別に彼女を作ってたんですよ。

彼女になっても、楽にはなれない!?

―それでも、離れなかったんですね。

A子 そうですね…。「好きだから」というより、ひくにひけないって感じでしたけど(笑)。
でも、新しい女とうまくいかなったみたいで、「やっぱり君がいい」と、付き合うようになりましたね。

Betsy 私は、彼が誰かと付き合ったり別れたりを繰り返してる間も、ずっとセフレでいたんですよ。どんなひどい扱いでも、離れなかったから(笑)。
あまりに長い間一緒にいたので、ようやく「これって付き合ってるってこと?」って状態になり、セフレから彼女にましたね。
本当に長期戦でした。A子さんみたいに、他の女と比較されるようなキッカケがあったり、私のように「何がなんでも離れない!」って作戦に持ち込むしかないのかもしれないですね。

A子 どちらにしろ、本当に疲弊しますよね。

―でも、念願かなって彼女になれたわけですね。付き合ってからはどうでした?

A子 それが…。「ここからが本当の地獄だ!」って感じですよ。
彼が実家に帰る際、私も自腹で飛行機に乗って追いかけたんですよ。実家のご両親にも紹介してくれて、楽しかったんですが…。その夜、ひとりでホテルに泊まってたら、全身にひどい蕁麻疹がでちゃったんです。もう痛くてかゆくて…。そのときに、これは拒絶反応なんだ、体がもうやめろって言ってるなって、ようやく悟りましたね。

Betsy え、それで別れたんですか?

A子 別れを切り出した途端、彼が土下座でこれまでの3年間のことを謝ってくれたんですよ。でも、ここで流されたら絶対に後悔する!って、断固拒否。この決意が揺らがないよう、蕁麻疹の写真を撮りました(笑)。
無事に付き合うようになったって、特別優しくされるようになるわけじゃないんですよ。
優しくされたのは、別れようとしたときだけ(笑)。

Betsy そう。彼女になって、扱いが変わる思ったら、大間違い。
私も、彼女なのに大事にはされてませんでした。努力して、時間をかけて、それでも扱いは「彼女の肩書きをもったセフレ」ですもん。
付き合うところまでいけても、そもそもお互いの気持ちの差が、ありすぎたんでしょうね。


 付き合っても、結局はうまくいかなかった、私とA子さん。正直、うすうすわかってはいたけど…。でも、女性なら、それでもセフレに惹かれてしまう私たちの気持ちもわかるんじゃないでしょうか。

  後編は、「それでも付き合いたい!」という読者のために、失敗談をふまえたセフレ攻略法を語りあいました。

Text/Betsy

特集《セフレと恋愛はできるのか》
セフレを好きになってしまう女性は多い。でも、セフレから本命にはなれるの?そもそも、セフレと恋愛して幸せになれるの?
ハッピーエンドでも、悲しい結末でも「セフレとの恋愛の始末のつけ方」を考えてみる。

今月の特集

AMのこぼれ話