• sex
  • 2016.11.08

人の本当の価値はハプニングバーでわかる!?セフレを探して潜入してみた

ハプニングバーで本当にセフレは見つかるの!?セフレを好きになって本命になりたい女性は多いですが、まずどこでセフレを見つけているのか。 今回は、ハプバーに潜入し、調査!そもそも、セフレと恋愛して幸せになれるの?というところから、ハッピーエンドでも、悲しい結末でも「セフレとの恋愛の始末のつけ方」を考えてみました。

ハプニングバー セフレ 恋愛 セフレと恋愛はできるのか
MarkScottAustinTX

 セフレとの恋愛を語る前に、気になっている問題を解決いたしましょう。

 そもそもセフレをどこで見つけるのか。

 周囲の人からは「バーで」「飲み会で」などの意見をよく聞きますが、バーにも行ってるし飲み会にも参加しているのに、セフレなんか一向にできません!
これって結局、その人のコミュ力とか、所属しているコミュニティによるところが大きいので、万人に当てはまる解答ではないんですよね。

 では、誰でもセフレができる場所とはどこか?
それは、誰もがハプニング目的で集う場所、「ハプニングバーである」という結論に至ったAM編集部より、潜入レポの命を受けたので、友人含む女4名で都内のハプニングバーに潜入してきました。

 果たしてセフレはできるのか!?

 チャレンジしたのは、私と、友人3人。
C子以外は全員ハプバー初心者です。

A子…清楚なルックスのOL。肉食系という言葉では生ぬるい。もはや「肉」。
B子…ガーリーな大学院生。三次元の男性にはまったく興味がない処女。
C子…大手企業に勤めるバリキャリ熟女。ハプニングバーの常連さん。

おかしな場所だけどセキュリティは厳重

 金曜夜10時。常連であるC子さんとの待ち合わせ前に、一杯ひっかけた私たち3人は、ほろ酔い気分で待ち合わせ場所へ。
事前にハプバーの住所を確認するも、場所が入り組んでいるため、C子さんのあとを上機嫌でついていきました。
着いた場所は、きれいなタワービル。C子さんが、入り口においている電話をとり、人数と性別を告げます。なんだかセキュリティが厳重な感じ…。この時点で、ちょっと酔いが冷めました。

 なかに入ると、そこは受付。住所、氏名、年齢などを紙に書き、さらに身分証も提示。これが儀礼的な身分確認かなと思ったら、保険証だけ提示した私とA子は、さらにクレジットカードの提示も求められました。
ハプニングを期待する人たちが高いお金を払ってやってくる、ちょっと冷静に考えたらおかしな場所なのに、身分確認はちゃんとしてるなんて…。それが地味にツボに入ってニヤニヤしてたら、入り口のドアが開き、ほぼ水着姿のお姉さんが登場。ニヤニヤはひっこんだし、酔いも完全に冷めました。

人の本当の価値はハプバーでこそわかる

 店内の説明が終わり、ようやく放流された私たちは、とりあえずバーカウンターへ。お酒飲み放題だしね!カクテルやビール、ソフトドリンクなど、変な居酒屋より豊富なドリンク類にビックリ。乾杯しようか!とお酒を持ったところで、店員さんに「こちらへどうぞ」とテーブルのある一角へ案内されました。
事前に「店内の雰囲気が変わるので、女性の団体さまはなるべく一緒に行動しないでください」と説明を受けていた私たち。店内の見学をしているうちに「え?この半裸の人間がウロウロしてる空間にひとりでいろと?」と表情に出ていたらしく、なら全員を一角にまとめて、そこに男性を配置しようと、次から次へと男性が誘導されてきました。

 しかし、やってくる男性ってのが、どいつもこいつも微妙なおっさんばかり。たぶん、人によっては「イケメン」とジャッジを下す男性もいましたが、「こいつハプニングのために3万円払ってるのか…」と思うと、色あせて見えます。いや、ハプニングバーに来てて、この感想は本当におかしいと思いますよ?でも、2日前に生理になってしまい、ハプニングなんて起こす気にはなれなかったので、どうしても賢者目線で見てしまう…。

 それでも、交流だけはしておかないと記事にはならないので、バーカウンターで声をかけられた男性とおしゃべりすることに。話していくうちに、京都大学卒の外資系勤務で、赤坂在住ということを教えてくれました。この前に話していた男性は、会話の端々から医者であることを匂わせていました。
おそらく、彼らは合コンで会ったら、優良物件なのでしょう。けれど、ここはハプニングバー。お前ら、初対面の人とハプニング起こしたくて3万円払ってるくせに、社会的地位や学歴、金を自慢したって何のプラス評価にもならないぞと。どんなスペックも帳消しだ。というか、ほぼ半裸の状態で、そんなもん何の役にたつんだ。鏡見ろ、鏡。
人の本当の価値は、ハプニングバーでこそわかるのかもしれない……。

斬新すぎるギアチェンジ

 生理2日目の賢者モードということもあり、他の3人のハプニングに期待する方向にシフト。3人の様子を観察すると、しっかりハプニングを起こしていました。

 まずB子さん。「生年月日が全部同じ」という男性がおり、その人とお話し&色々することに。それって、まずB子さんの生年月日聞いて、「偶然!俺も同じ!運命だよ!」と合わせればいいだけなので、口から出任せなんじゃないの?と思いましたが、信じていたので黙ってました。

 初めて見る男性のアレのシルエットに興味津々のB子さんは、「もうイクのかな?イクときは言ってね」とギアチェンジしてました。そのギアチェンジじゃ何時間たっても発車できないのでは?見かねて注意すると、今度は両手でギアを挟んで前後にスリスリ。火でもおこすつもりかよ…。これはしばらく発車しないなと、C子さんを探しにいきました。

 C子さんは、ハプバーの常連ということで、こなれた遊び方をしていました。 すっげーべろんべろん…。
目の焦点が全然あってないし、髪はぐちゃぐちゃだし、ろれつがまわってないし…。やべえ。これはハプニングどころではない…と、見なかったことにしようとしたら、「あ、どこにいたの?」と声をかけられました。見つかったか…。いちおう「何してましたか?」と聞いたら、「お口でもぐもぐしてた」って。ちゃんとハプニングおこしてるやないかーい。
でも、いま何かを口に含んだらゲロりそうだったので、これ以降ハプニングは起こらないと判断。

 大本命であるA子さんに期待することにしました。

肉食系の名は伊達じゃなかった

 C子さんと一緒にA子さんを探したら、いたいた。
バーのあるフロアの一角で、なかなかのイケメンと対面座位の体勢でチュッチュしていました。服で見えないけど、まさか繋がっているのでは?と一瞬緊張が走りましたが、A子さんのスカートが、風のいたずらでめくれた瞬間、パンツが見えました。セーフ!まだ前戯の段階でした。

 C子さんに「いつからあの状態なんです?」と聞いたら、「ちょっと前からだよ。私がもぐもぐしてる隣で、A子さんももぐもぐしてたから」と。並んでもぐもぐするとか、どんな地獄絵図だよ。前世で親でも殺したか?

結局、セフレはできたのか?

 しばらく観察していましたが、それ以上の発展にはならなそうだし、何より眠いので、A子さんを残し帰ることに。
B子さんを呼びにいったら、お相手がそろそろ発車オーライするらしく「発車するときは言ってね!」とかなりアレから距離をとってギアを握っているところでした。そんな距離とらなくても、アレは爆発したりしないよ…。

 後日、A子さんに「あのあと、どうしました?」と連絡をとったら、
「人前だし最後まではシなかったけど、今週末に会う約束したのでヤッてくる」と返事がきました。

 さすが肉食系!
生理二日目でもなく、現実の男性に興味があれば、ハプバーでセフレに出会えるようです。

 最後に。ハプバーはハッテン場ではなく、あくまで「会員制バー」です。
たしかに貞操観念の低い人が集まる傾向にはありますが、風俗店ではありません。
店内とはいえ、人前で性器を出したら法律に抵触します。摘発のニュースとか、見たことありません?

 人前でセックスしたり、性器を出してはいけません!

 と、エクスキューズをつけて終わりにします。
最後まで読んでくれて、みんな、セクロス!

Text/ウェット・シルコッティ 2世

特集《セフレと恋愛はできるのか》
セフレを好きになってしまう女性は多い。でも、セフレから本命にはなれるの?そもそも、セフレと恋愛して幸せになれるの?
ハッピーエンドでも、悲しい結末でも「セフレとの恋愛の始末のつけ方」を考えてみる。

今月の特集

AMのこぼれ話