• sex
  • 2015.11.22

最高のセックスのために解決すべき問題はただ1つ「アソコの○○○」だった!?

日々AM編集部に寄せられる読者の性に関する悩み、「騎乗位がわからない」「フェラがわからない」「胸が小さい」…。女性が悩んでしまうこともわかりますが、それってセックスする上で本当に問題になることでしょうか?実は本当に解決すべき問題はたった一つしかないのです。

今こそ女性の生き方についてもう一度見つめなおすべきである!

 先日、DMMアダルトアワードで1位にも輝いたことのある「上原亜衣さん」がAV女優の引退を発表されました。その理由は「上原亜衣の中の自分の人生を歩みたいとおもったから」(引用:上原亜衣オフィシャルブログ)
笑顔が素敵でスタイルも抜群、またメディアへの露出も多かったことから、男性だけでなく、日々性をオープンに楽しむ女性ファンの方々にも今回のニュースによるショックは大きかったのではないでしょうか。

セカンドバージン ソープ 魅惑 イランイラン 香り
上原亜衣さん

 AM編集部では今年の2月、そんな上原亜衣さんへのインタビューを行っていました。
「一般のドラマとか映画とかにも出たいです。あまり上手ではないのですがお芝居が好きなので挑戦してみたいと思います」というコメントも今となっては、未来を見据えていて、とっても素敵ですね。

 AV女優さんといえば、AM編集部では過去にも、2008年にAV女優を引退された「紅音ほたるさん」にインタビューを行いました。現在はタレント活動と共に、HIV予防啓発活動などの女性向けの性意識改革プロジェクトを推進しており、2010年5月には一般社団法人つけなアカンプロジェクトを設立しています。

セカンドバージン ソープ 魅惑 イランイラン 香り
紅音ほたるさん

 そんな紅音さんへのインタビューでは、アラサー女性が抱えている性の悩みについてアドバイスをもらいました。特にインタビューの最後にいただいたこの言葉が印象的です。

「自分は性的に魅力があるんだろうかとか、人と比べてどうなんだろうとかって悩む人は多いと思うんですけど、周りと競争する必要なんてない。今は女としての魅力を競わないと生きていけないっていう世の中じゃないんだから、自分らしく自然体でいるのが一番だと思います

 そう、上原亜衣さんの引退の言葉にも、紅音ほたるさんのアラサー女性へのアドバイスの言葉にも、どちらにも共通して読み取れることがあります。それは、「自分らしく生きること」。

 この言葉を最近本当によく聞くんですが、なかなか頭でわかっていても、どうしたらいいかわからないし、行動に移すことは難しいですよね。特に難しいのが「自分らしいセックス」。AM編集部では、日々たくさんの悩みを抱える方々からセックスに関するご相談をいただいています。

 たとえば…

AM編集部の読者にみる女性の悩み

・私は胸(極貧)と脚(極太)に強いコンプレックスを抱いており、現在も克服途上です。これまでの甘い時間は、性欲旺盛?な私の独りよがりだったのかな、視覚的にも興奮できない身体相手に疲れるだけだったのかな…etc と反省しております。

・恥ずかしくて、なかなか相手に上手く愛撫ができないです。相手からは愛撫してもらっているので、申し訳ない気持ちになるんですが、どうしても自分は上手くできないんじゃないかと思ってしまいます。彼への愛撫が上手くなる秘訣などありますか?

・私は経験も浅く、中でも外でもイったことがありません。ですが、体質なのかなんなのか、潮が吹きやすいようなんです。

・もっと気持ちよくなりたい、と、彼を気持ちよくさせたい、の間で葛藤します。

・彼は結構な力でオナニーをしているようでフェラをしてもあまり気持ちよさそうにしてくれません。

 などなど。とはいえ、みなさん。それは、パートナーのことを気にした悩みであり、「自分らしく生きること」、つまりは「自分らしいセックスすること」とは離れていると思いませんか?男性にどう思われるかも大事ですが、自分のアソコを信じて突き進みたくはありませんか!?

…と言ったところで自信をもてれば苦労しませんよね。わかります。

 それならば、あるデータをご紹介しましょう。それは『anan』のアンケートによる「セックスする時、やる気が失せるのは女性のどんな部分?」という質問に対する男性の回答です。
かの中国春秋時代の武将孫子も言っています。「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」と。つまり、まずは相手を知り、それに対処できるよう事前に準備していれば、自信をもって「自分らしくセックス」ができるはずなのです!

『anan』のアンケートによると「セックスする時、やる気が失せるのは女性のどんな部分?」という質問の回答は、以下の通りです。(参考:「私のアソコは変?」「彼に見られるのが恥ずかしい」…女性器コンプレックスを解決しよう!)

 1位 体臭がキツい
 2位 性器のニオイがキツい
 3位 口臭がする
 4位 マグロ状態
 5位 声をまったく出さない
(引用:anan「男子300人アンケート!」)

 ふぅ…。男性が気にしていることはズバリ!そう「ニオイ」なのです!「騎乗位がわからない」「フェラがわからない」「胸が小さい」など悩む必要はそこまでないのです。
これでAM読者をはじめ、世の中の悩める女性たちが「自分らしく生きること」を早速実践することができますね。

…ん?そんなこと言ったって「じゃあどうすればニオイ対策はできるのか」って?なるほど。それは簡単なことですね。カップラーメンができるより早く解決できます。

「自分らしいセックス」とは?

「AM Second Virgin Soap」。これさえあればオトコが気にする「ニオイ」対策はバッチグー!悩める女性のみなさんは「自分らしいセックス」を追及することができるのです。

 その理由は、「AM Second Virgin Soap」最大の特徴であるイランイランの香り。イランイランは、その花びらをインドネシアで新婚夫婦が初夜にベッドに敷き詰めるという古くから知られている官能的な花で、動物のメスが発するフェロモンと似た香りだといわれているんです。

 さあ、男を魅了する淫靡な香りをまといつつ、今日から「自分らしく生きること」を少しずつ実践していきませんか。

【AM Second Virgin Soap】

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

緊急!読者アンケート

AMをより楽しいサイトに改善するため、読者の皆様に緊急アンケートを実施しております。 新しい設問になっているので、ぜひお答えいただきたいです。 どうぞよろしくお願いいたします。

アンケートはこちら