• sex
  • 2016.07.04

イケメンとのセックスは緊張する…!?敬遠せずに楽しむ方法

実はイケメンが苦手だという菊池さん。トラウマを植えつけたのは、3~4年前に1度だけ、港区某所のシャレオツマンションでセックスしたイケメン……。果たしてそのエピソードとは?そして「イケメンってやっぱり良いものだなぁ!」と考えを改めたきっかけとは……?

イケメンが苦手!

菊池美佳子 セックス オトコを甘やかすな
©Silentmind8

 先日、筆者にしては珍しく、イケメンと甘いひとときを過ごす機会がございました。
まず、「筆者にしては珍しく」という部分ですが、実はイケメンって苦手だったんですよね。
筆者のように、イケメンが苦手な女性って、意外と多いんじゃないかなって思います。イケメンって、なんか緊張しちゃうんですよね。

 だけどね、今回久しぶりにイケメンと接し、「イケメンってやっぱり良いものだなぁ!」と、考えを改めるきっかけになったのです。
やはり、世間一般で「良い!」とされているものは、なんだかんだで良いようです。映画だろうと飲食店だろうと、世間が認めたものは良い……それと一緒なのだなぁと、つくづく感じました。

 一般ウケしているものに対して、斜め上から目線で否定的な見方をする人もいます。
大ヒット中の映画や、行列のできる人気ラーメン店を、「自分の好みではない」と言うことで、玄人感を出したいのでしょうか? いや、心の底から「自分の好みではない」と思っているのだとしても、あまのじゃくで可愛くないイメージです。
そう考えると、これまで「イケメンが苦手」と言い続けてきた自分は、なんと可愛げが無かったのだろうと、猿のように反省した筆者。

 幸い、筆者が「イケメンが苦手」という事実は、周囲には知られていませんでした。それどころか、むしろ「三度のメシよりイケメンが好き」というキャラで通っていたようです。
5~6年前、仕事の打ち合わせで、発注先から担当編集者の男性を紹介されたときのことでした。
テーブルにつくなり、「菊池さん(筆者の苗字です)のために、イケメンを用意しましたよ!」と、発注先は超・ドヤ顔。
「きゃあ、嬉しい!」と喜んだ素振りを見せつつも、心の中では「イケメンだと緊張するから、フツメンで充分だったのだが……」と思ったものでした。
緊張の予感は的中し、厳しい〆切スケジュールに対しても、メス豚マゾ奴隷のように従っておりましたっけ。

トラウマになった回答

 厳しい〆切スケジュールを課したイケメン編集者の一件がトラウマで、イケメンが苦手になったわけではございません。
トラウマといえば、3~4年前に1度だけセックスしたイケメンのほうが、よっぽどインパクトがありました。
セックス場所は、港区某所にある彼の部屋。ワインセラーがあるようなシャレオツマンションでした。
水回りがあまりにも綺麗だったため、「ゴハンはどうしているの?」と訊ねたところ、「作ることもあるけど、面倒なときはオリーブを摘まむ程度で済ませる」との返しが! ひえぇー、これぞイケメンの模範解答!

 メシを作るのが面倒な際、「オリーブを摘まむ程度で済ませる」って、イケメンしか言えないセリフですよね。
これを普通の男が言ったら、「何を気取っているのだ!」って、笑い飛ばすでしょ? 
筆者なんぞ、メシを作るのが面倒な際は、ファミチキと柿ピーで済ませるというのに(『ナンパ男はヤルまで諦めない?「不本意なセックス」をしたときの反省文』に書きましたが、筆者はファミチキと柿ピーが大好物なのです)。

「オリーブを摘まむ程度で済ませる」だなんてセリフを聞いた後のセックスですから、緊張感が漂うのは当然のこと! 
乳首やクリトリスを摘ままれるたびに、「この指でオリーブを摘まんでいるのだな」、と、いちいちオリーブの件がフラッシュバックされるのです。
オリーブという食べ物がトラウマにならなかったのが奇跡ってくらい!
 
 そういったトラウマもあり、イケメンを敬遠していた筆者ですが、冒頭でも述べた通り、先日久しぶりにイケメンと甘いひとときを過ごし、すっかり考えが変わったのでした。
顔を眺めているだけでも、目の保養になるんですよね。というわけで、体位はモチロン正常位がベスト! 騎乗位や座位もアリ。
 
 そして、なんといってもチンですよ! チンって、いやチンに限らずマンもですけどね。
性器って男女問わず、どれだけのイケメンだろうとカワイコチャンだろうと、なんだかんだでグロテスクなビジュアルをしています。そこに興奮があるのだと気付きました。
「こんなにも眉目秀麗な殿方だけど、チンはグロテスクなのね……!」というギャップこそ、イケメンとのセックスにおける最大の醍醐味なのでしょう。
以上を踏まえ、すっかりイケメン好きへと転じた筆者。
 
 ま、ごく単純に、今回のイケメンは「メシを作るのが面倒な際は、オリーブを摘まむ程度で済ませる」と言わなかったってだけの理由かもしれませんが。
そう考えると、イケメンとのセックス前は、「ゴハンはどうしているの?」などと、余計な質問はしないほうが良いと言えるでしょう。

Text/菊池美佳子

ライタープロフィール

菊池美佳子
文筆業・占い師。著書『着けちゃうぞ!大人の保健体育』『テレフォンセックス裏物語』『Sの妹Mの彼女』など

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

AM読者に聞く!恋愛以外で今ハマっているもの調査2016

音楽、アイドル、本、映画…みなさんは恋愛以外でどのようなことに今、ハマっていますか? AMをより楽しいサイトに改善するため、ぜひご意見お聞かせください!

アンケートはこちら