• sex
  • 2016.06.27

バリキャリ女子が考える「早漏男子の強み」とは

世の中にも浸透してきた「バリキャリ」。そんな彼女たちが夜の性活に求めるのは意外にも早漏だった?今回は、バリキャリと早漏の愛称がなぜ良いのか?彼女たちの仕事観から探ってみませんか?…早漏好きのアナタ、出世するチャンスかもしれないですよ。

バリキャリ女子の法則

菊池美佳子 セックス オトコを甘やかすな
©by StefDymek

「バリキャリ女子」という造語がすっかり市民権を得た昨今、筆者の周りにも、男性並みに……いや、男性以上にバリバリ仕事をしてキャリアを積んでいる女性たちが何人もいます。
仕事ができる女性って魅力的ですよね。

 そんな魅力的な彼女たちには、とある共通点があることに気付きました。
皆、揃いも揃って早漏男性とばかりマッチングするのです!
「元カレも早漏だったけど、今カレも早漏」という話を、しょっちゅう聞きます。
なぜバリキャリ女子と早漏男性はこんなにもマッチング率が高いのか、その真相を探ってみました。

 バリキャリ女子とマッチングする早漏男性にも、とある共通点が見受けられます。
それは、「早漏だが、粗チンではない」ということ。
チンはむしろ、それなりのサイズを誇るパターンが多いようです。
巨根なのに早漏……なんだか、「イケメンだけどダサい」にも似た、なんともいえない残念な匂いがしますよね。

 単なる早漏ではなく、モノ自体はビッグという部分がポイントなのかもしれません。
合コンなど男女の出会いの場において下ネタに発展した際、「俺、早いよ」と、早漏をカミングアウトする男性っていますよね。
毎回思うのですが、彼らのカミングアウトって、ちっとも自虐的じゃないんです。
笑いのネタとして発言しているパターンがほとんど。

 おそらく彼らには、「確かに俺は早漏だ。しかしサイズはデカい!」という自負があるからなのでしょう。
そこに、バリキャリ女子のアンテナが反応するのです。
「こんなにも堂々と早漏をカミングアウトするとは、別の部分で自信があるのかもしれないわ」と。
彼女たちは仕事でも、大半の人が「労力を費やす価値ナシ」とジャッジした案件に関しても、「いや、もしかしたら何らかのビジネスチャンスが隠れているのかも」と、ポジティブに挑んでゆくのでしょう。

早漏は弱みにあらず!?

 仕事で成功しているバリキャリ女子のほとんどは、「自分が得意な分野」「自分が向いている分野」を強みにしています。
苦手分野の克服にちんたら時間をかけるよりも、得意分野を伸ばしたほうが、圧倒的に出世は早いし、独立起業も成功しやすいですからね。

 芸能人にたとえるとわかりやすいと思うのですが、歌が得意なら歌手を、演技が得意なら役者を、見た目が得意ならモデルをやるのが成功への近道。
歌が苦手なのに歌手をやるよりは、演技が得意なら役者をやったほうが良いはず。

 早漏男性も然り。
挿入時間を伸ばすことは潔く諦め、そのぶん前戯テクニックやピロートークに力を入れています。
苦手分野の克服よりも、得意分野の強化です。
その姿勢が、バリキャリ女子にとっては自身の仕事スタンスと、相通ずるものが感じられ、同士のような感覚が芽生えるのでしょう。

 そして何よりも、早漏男性は、急な誘いに対して臨機応変な対応が可能です。
忙しいバリキャリ女子は、不意にできた空き時間に、「今夜、どうかしら?」と自ら誘うことがしょっちゅう。
その誘いに対して、たとえば今朝オナニーで射精したばかりの男性だと、「今日はやめておくよ。それより週末はどうだい?」となります。
射精できなかったら沽券に関わると思うのでしょうね。

 その点、敏感体質ですぐにイッちゃう早漏男性は、今朝オナニーしたばかりだろうと、ノープロブレム!
急な誘いにも二つ返事で駆けつけるでしょう。
そこには、「射精に至らないかも」などという不安要素は存在しないでしょうから。

 プロ野球選手と女子アナのマッチング率に勝るとも劣らない、早漏男性とバリキャリ女子の引き合わせ……
「そういえば私、早漏男性ばかりに遭遇する」という女性は、もしかしたらバリキャリ女子の素質があるのかもしれませんよ。
さあ、会社に辞表を叩きつけ、独立起業を目指しましょう!

Text/菊池美佳子

ライタープロフィール

菊池美佳子
文筆業・占い師。著書『着けちゃうぞ!大人の保健体育』『テレフォンセックス裏物語』『Sの妹Mの彼女』など

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

AM読者に聞く!恋愛以外で今ハマっているもの調査2016

音楽、アイドル、本、映画…みなさんは恋愛以外でどのようなことに今、ハマっていますか? AMをより楽しいサイトに改善するため、ぜひご意見お聞かせください!

アンケートはこちら