• sex
  • 2016.03.28

その関係、セフレ以下では?「セフレ」という言葉で現実から目をそむけない

「会えば必ずセックスするが、なかなか会えない男性」はセックスフレンドって呼べるのでしょうか?都合のいいオンナ扱いされていることから目を背ける女子に、菊池さんが鋭くツッコミます。そんな関係から抜け出すための方法は意外な手順のものでした。

もしかして、セフレ以下?

菊池美佳子 セックス ヤリチン セフレ
©giarose

 恋人同士として正式交際しているわけではないけれど、セックスする仲の間柄を、「セックスフレンド」と呼びます。最近、セックスフレンドという言葉が、間違った使われ方をしているような気がして、思わずペンをとった次第です。
筆者が、「おいおい、その関係性は『セックスフレンド』には該当しないぜよ」と思うのは、以下の通りです。

会えば必ずセックスするが、なかなか会えない男性は『セックスフレンド』に非ず!

 筆者の解釈では、セックスフレンドって、会おうと思えば会える間柄。「会いに行けるアイドル」という言葉がありますが、「会いに行けるセックス相手」こそセックスフレンドであり、会いたいのになかなか会えない相手はセックスフレンドとは呼びません。

 しかし、大半の女性は、「会えば必ずセックスするが、なかなか会えない男性」のことを、セックスフレンドと呼びます。呼ぶというよりは、言い聞かせているのかもしれませんね。
なぜならば! 「会えば必ずセックスするが、なかなか会えない男性」を言い替えると、
「一回セックスすると、当分会えなくなる男性」となります。
女性側にとっては、超絶・惨めな気分に陥るのでしょう。そんな惨め状況を認めたくないがゆえ、「一回セックスすると、当分会えなくなる関係性」よりちょっとだけマシな、「セックスフレンド」という言葉に逃げているのではないでしょうか?

 逃げたくなる女心は痛いほどよくわかります。わかりますがそれは、気休めでしかありません。愛のあるセックスができる、ただ一人の男性をゲットするには、まず「逃げないこと」が大事であると筆者は考えます。
「セックスフレンド」という言葉に逃げない……それはつまり、自分が「都合のいいオンナ扱い」されていることを、受け入れることです。

 セックスフレンドという言葉を正しく使えていない女性には、「私のほうだって、相手を『都合のいいオトコ』と思っていますからねッ!」という強がりの感情が見受けられます。本当は、都合のいいオトコだなんて思っていないはずなのに。本心では、本命昇格したいと思っているはずなのに。

 以上を踏まえ、今後は女子会などで直近のオトコ事情を語る際は、「恥ずかしながら、セフレ以下の関係性に甘んじております」と言いましょう。事実として認めるだけでなく、声に乗せて言葉に出すってすごく大事!
言葉で誰か(女友達など)に伝えることで、そこにツッコミが入ります。「そんな関係性でいいの?」と。他者からツッコまれることで、自分の中にも変化が起きます。だよね、セフレならまだしも、セフレ以下の関係性ってダサいわよね……と。

関係を断ち切るには「疲れる」

 女子会などで「セフレ以下の関係性」をカミングアウトしつつ、同時進行でやるべきことがあります。 一回セックスすると、当分会えなくなる男性に対してです。「せめてセフレにしてください」と、土下座しましょう……ではなく! ベストを尽くしましょう。

 先方から、「今週末あたり会おうぜ」とアポイントが入ったら、ソッコーで美容院・ネイルサロン・エステティックサロンに予約を入れるのです。
指定日が「翌日」など急な場合は、有給休暇をとってでも、美容院・ネイルサロン・エステティックサロンを優先させましょう。それから、ブティックとランジェリーショップにも駆け込みましょう。洋服と下着を新調するのです。

 はい、言うまでもなくウン万円単位の出費になります。
「たかだか一回のセックスに、ウン万円かけるだなんて……!」と思うかもしれませんが、視線を変えましょう。
一回セックスすると、当分会えなくなる男性に、やっとこさ会えるのですよ。「滅多にない機会なのだから、お金をかけたってええじゃないか」ってことにしておきましょう。どうせ、次に会うのは一ヶ月以上先……人によっては季節が変わるほど間隔が開くこともあるでしょうから、ウン万円の出費を惜しむなんてナンセンス!

 最初のうちは、「一回セックスすると、当分会えなくなる男性に、やっとこさ会える滅多にない機会」という大義名分の下、美容院やらネイルサロンでパーッとお金を遣うことが、楽しく感じるでしょう。お金を遣うって、なんだかんだ楽しい行為ですからね。

 毎回繰り返していくうちに、気持ちに変化が生じます。「お金がもったいない」というよりは、「疲れる」のです。
たった数日間で、美容院とネイルサロンとエステティックサロンとブティックとランジェリーショップをハシゴって、相当な体力を消耗しますからね。ヒマ人ならいざ知らず、我々は仕事もしているわけですし。

 そして、毎回のセックスに対しても、気持ちに変化が生じます。「なんか面倒くさくなってきた」と。そして、美容院とネイルサロンとエステティックサロンとブティックとランジェリーショップのハシゴを断念します。
要するに、「ま、いいや」という状態で会うということ。「ま、いいや」という状態で会うようになると、「本命昇格したい」という初心も、「ま、いいや」と思うようになるのです。

 ひと言でまとめるなら、集中的にベストを尽くすことで、不毛な関係を自ら断つことができるということ。ウン万円×数回分の出費は、必要経費と割り切りましょう。


Text/菊池美佳子

AM Answerが公式にオープン!

 友達とはシェアしづらい性や恋愛ネタを大喜利形式で話せる、AM Answerが公式にオープンしました!

 菊池美佳子さんにも
「セフレに言われた嬉しいひと言は?」
「酔っ払って送信した恥ずかしいLINEの内容は?」
「お相手のペニスを褒める際のキラーワードは?」
「男は年上に限る!」と再認識する瞬間は?
などお題を出して頂きました!ぜひ答えてみてくださいね!

【AM Answerはこちら!】

ライタープロフィール

菊池美佳子
文筆業・占い師。著書『着けちゃうぞ!大人の保健体育』『テレフォンセックス裏物語』『Sの妹Mの彼女』など

今月の特集

AMのこぼれ話