• sex
  • 2015.08.13

ペニスは硬めでもバイブはやわらかめで!バイブ好き女子が選ぶ最高のバイブ

様々なバイブの登場により、自分に一番フィットしたものを選べる時代がやってきました!とはいえ、試供できないゆえに失敗やトラブルも多いですよね。そんな失敗談を踏まえて、バイブ好き女性3人にナンバーワンバイブを教えていただきました。

バイブ好き女子が選ぶナンバーワンバイブって?

菊池 遠藤 Betsy バイブの日 バイブ ペニス オナニー グッズ ディルド
(左から、敬称略)遠藤遊佐、菊池美佳子、Betsy

――みなさん今までいろんなバイブを使ってきたと思うんですけど、一番よかったのってどんなものですか?

菊池:私は『柔らかバイブ・ファ~ファ』っていうやつ。ものすごい柔らかくて挿れやすかった! 色も可愛いベビーピンクだし、これは女子におすすめしたいです。固いバイブって挿れるの怖くない?

遠藤:怖いというか、痛いよね(笑)。私も、これだけオナニーしてるんだから大丈夫だろうと思って、ネットでわりと大きめのバイブ買ったことある。でも思った以上に痛くて入らなかった。そんなに大きくないように見えても、固いと異物感があるというか。

Betsy:バイブ作る人って「ペニスがこれだけ固いんだからバイブも固くしたほうがいい」って思ってそう。でも実際は、竿は固くても亀頭部分はプニプニしててそんなに固くないんだよね。

遠藤:それはやっぱり、バイブを作ってきたのが男性だからじゃないかな。男の人って「ペニスは固ければ固いほどいいはず」っていう夢があるから。
私が今までで一番良かったのは、コラム用に作ってもらった男優さんのチンポ型バイブ。そういう作製キットがアダルトグッズ屋で5000円くらいで売ってるの。(※ちなみにこれです)好きな男優さんので作ってもらったので、実際に使って気持ちいい云々よりも、興奮具合がハンパなかった!

菊池:うわ、それ欲しい~! 彼氏ので作っておけば、遠距離恋愛でなかなか会えなくてもそれがあれば我慢できそう。Betsyさんは?

Betsy:自分で好きなように動かしたいので、バイブ(振動あり)よりもディルド(振動なし)のほうが好きなんですよ。だから余計なものがないリアルな形で、肌触りも優しいのがいいですね。
そもそもオナニーするときは「思いだしオナニー」が多くて、セックスを再現してるっていう感覚なので、振動よりはリアルな感触のほうが大事。

遠藤:どんなバイブが好きかって、バイブに何を求めているかによって違うよね。私はオナニーするときはクリ派だから、バイブに気持ち良さはあんまり求めてないんですよ。それよりは「あの男優さんのと同じ形」みたいなファンタジーが欲しい。

菊池:私はチンポじゃできないことを求めるかな。バイブってよく竿の部分にパールが入っているけど、それって生身のペニスだとあまりないじゃないですか。だからパールが入っていてメリーゴーラウンドみたいにくるくる回転したりするバイブを見ると「夢があるなあ」って思う。

反対に、良くなかったバイブは?

Betsy:さっきも話が出たけど、思ったより大きかったときはテンション下がるよね。以前アダルト系のイベントに行ったときに、お酒の力とその場の勢いで2万円くらいする海外のバイブを買ったら、大きくてなかなか入らなくて……あれは失敗した! それくらいの太さの人ともセックスしてるから余裕だろうと思ってたんだけど、やっぱり本物とは違うんだなと思った。

遠藤:わかるー。「これくらいのチンポならいけるはず!」と思って買うんだけど、同じ大きさでもバイブだとダメなんだよね。なんでだろ。

Betsy:質感と……あと弾性? ペニスって固いと思ってもそこそこ変形するじゃないですか。だからバイブは好きなサイズのペニスより1、2サイズ下を選んで「ちょっと物足りないかな」って思うくらいがちょうどいいと思う。

菊池:それくらいにしといたほうが、実際に生身のチンポとセックスしたときに「やっぱり本物はいい!」ってことになりそうだしね(笑)。

遠藤:バイブって2万円くらい高級なのでも買う前に「試し入れ」ってできないから難しくない?

Betsy:ほんとそう。昔、当時最新だったIC仕様のバイブを1万円くらい出して買ったときも、気持ちよくなってアソコがギュッと締まったとたんに動きが止まっちゃって。つくりが繊細すぎたのかな。

菊池:「ラーメンとバイブは安いやつのほうがいい」っていうのが私の持論(笑)。高いバイブによくある充電式っていうのがダメなんですよ。ムラムラしたときに充電できていない場合、すぐに使えないでしょ?

Betsy:そうなんだ。私は充電式のほうが好き。常に2、3本充電しておけば、もし1本がダメでも他のを使えるから便利ですよ。あと、値段が高いものは丸洗いができるとか、シリコンが厚めで材質がいいとか、丈夫だとか、いろいろメリットもある。

遠藤:私、最近まで「バイブは消耗品!」って割り切ってネットでダース買いしてたんだけど、確かに高いのはそれだけの長所があるよね。あと、充電が面倒って人はエネループを買っとくと、ムラムラしたとき電池がなくて困ることがないし、経済的でオススメですよ。

座談会 by 菊池美佳子遠藤遊佐Betsy

関連キーワード

ライタープロフィール

アルテイシア
作家。
りえ坊
アラ更年期のマニアエロライター。普段は地味に暮らすおばさんだが、酒席にいくと魔物になる。好物は20代の黒ブチメガネ。
OLIVIA(オリビア)
1980年生まれ。ラブライフアドバイザー。
大泉りか
キャバ嬢、SMショーのM女、ボディペインティングのモデルなどの経歴を経て、現在は官能小説家、ライトノベル作家。
Iraiza
しがないOL。女が女であるために他愛もない露出を図ります。

今月の特集

AMのこぼれ話