• sex
  • 2015.08.14

本物よりも腰ふり上手?動画で見るバイブ16選(後編)

バイブ!バイブ!バイブ!まるで生き物か、と思うような「動き」のあるバイブ16本をイライザさんがセレクト。バイブに言葉は要りません。とにかくバイブを観て、感じて、楽しんで、バイブの世界にどっぷり浸ってみましょう。

 こんばんは、イライザです。

 さて皆様、先日8月12日(水)が何の日かご存知でしたか?答えは、そう。「バ(8)」「イ(1)」「ブ(2)」の日でございます。知らなかった方、来年は覚えておきましょう。
ということで、先日に引き続き、本日もさっそく「動き」のあるバイブ16選をお送りします。

前回の記事【8月12日はバイブの日!ちんこよりリアルな「動き」を見比べてみました(前編)】はこちら。

「フラガールダンサー」



 先ほど紹介したフラガールシリーズ。腰ふり。がんばっていますね。なめらかな動きです。淑女もフラガールに負けないような腰つきで臨みましょうね。(6,980円)

「オナトレバイブver2 ピストン編」



 がんばれ、がんばれウサギさん!思わず応援したくなるウサギと上下に動く伸縮機能が愛らしいですね。太さも程よく、これは欲しくなりますね。(3,980円)

「スペルマーキー」



 こちらは色んな意味でハイスペックな子。必要かどうかはおいておいて、無駄に光るという仕掛けや、Gスポット用バイブを搭載。なにより、この子、射精します。中だしがお好きという方からの要望で開発されたとのこと。いろんなところから欲望があふれ出てる1品です。(5,980円)


 もうだめ!私もバイブが欲しい!と気持ちが抑えきれなくなった方は「AM SHOP」へ♡

「KOMON様二代目格さん」



 さきほども登場したKOMON様シリーズ。スウィーング。スウィング。まわります。とにかく、はやく回ります。(3,675円)

「好色一代男」



 リモコンタイプ。名前さながらの立派なフォルムでございます。どっしりと、大きくゆっくり動きます。色男なブラックカラーがらしいですね。(4,500円)

「キングコブラ」



 なかなか動画ではわかりにくいですが、筋部分に注目してご覧ください。ドクドクと脈打ってます。あぁ。生きてますね。筋、血管好きにはたまらない1品かもしれません。(7,980円)


 もうだめ!私もバイブが欲しい!と気持ちが抑えきれなくなった方は「AM SHOP」へ♡

「Mode(モード)」



 上下Wローラー搭載。なんだかそのフォルムがキャラクターのようで愛らしい。まさに不思議な生き物。うん、ピクミンバイブですね。(4,800円)

「SWAN ロイヤル」



 最後はカナダのラブグッズSWANシリーズを。紳士的な繊細なスウィングです。しかし繊細な動きとは裏腹に中心部分は太めのつくりなので、しっかり、どっしりとした挿入感がお好きな淑女へ。
「SWAN ロイヤル」(20,520円)

 いかがでしたでしょうか?
オナニーだけじゃなく、彼とのセックスにおいて、自分が何を求めているのかわからない人は、バイブを使いながら本当に自分の体が感じるスポットや動きを探ってみるのもいいかもですよ。

 さ~て、今夜もお気に入りのバイブで一発ぬいておきますかね♡


 もうだめ!私もバイブが欲しい!と気持ちが抑えきれなくなった方は「AM SHOP」へ♡

イライザ iraiza ラブグッズ バイブの日
THE VIBE BAR WILD ONE

撮影協力:THE VIBE BAR WILD ONE

【店舗情報】 THE VIBE BAR WILD ONE
住所:東京都渋谷区道玄坂2-7-4 清水ビル3F
TEL:03-5456-1100
営業時間:17:00~24:00
定休日:日曜・祝祭日
HP: http://www.vibebar.jp/

Text/iraiza

ライタープロフィール

アルテイシア
作家。
りえ坊
アラ更年期のマニアエロライター。普段は地味に暮らすおばさんだが、酒席にいくと魔物になる。好物は20代の黒ブチメガネ。
OLIVIA(オリビア)
1980年生まれ。ラブライフアドバイザー。
大泉りか
キャバ嬢、SMショーのM女、ボディペインティングのモデルなどの経歴を経て、現在は官能小説家、ライトノベル作家。
Iraiza
しがないOL。女が女であるために他愛もない露出を図ります。

今月の特集

AMのこぼれ話